FC2ブログ

はんぶんのしっぽ

保護犬を迎えました。 想像以上に大変な毎日を過ごしています。 いつかこの日々が笑い話になる時のために そしてこの大事な日々を忘れないよう 書き留めていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お泊りほいく

帰ってきましたよー。旅行から。

今回はマレーシアのランカウイ島。
とても楽しい旅だったのでたまにはふるむ以外のことも書こうかと旅行の事を
アップしようと思っていたら。
やっぱり話題に事欠かないのよね、このお嬢さんたら。

さてさて。
旅行から帰ってきたと報告の連絡をしたら
私の家族みんなが真っ先にふるむの事を聞いてきた。
ふるむは大丈夫だった? と。

ええ。ええ。
大丈夫でしたとも。

いえ、むしろ以前よりいい子になって戻ってきたかも。

今回お預かりして頂いたのは5日間。
帰国後すぐにお迎えに行きトリマーさんに様子を聞いてみた。

するとほぼいい子だったということで。

このトリマーさんのところにはウェルシュテリアが8頭もいる。
普段のトリミング時にはその子達のいる床には降ろされたことがなかったけど
今回は試しにみんなと一緒にさせてみたらしい。
問題はなかったけど、やっぱり最初の2日間くらいは犬からもトリマーさんからも
距離を置き、おやつすら食べなかったとのこと。

相変わらず警戒心強いわねぇ

それで3日目くらいからはおやつも食べるようになり、
他の子たちともそつなくいられたらしい。
ただ、一度だけ、トリマーさんが他の子の散歩に出かけている時に
グルグルをしたみたいだけど問題なかったと言っていた。

そんなこんなで、たくさんのテリアちゃんたちと数日過ごし、
少し変化があったように思えた。
完全にお泊り保育だわ。
少し成長したんじゃない?

ちょっとお金はかかるけど、社会勉強のために
これからはちょいちょい預けてみようかなと思ったわ。

それで、帰国の翌日から私たちは普通に出勤したんだけど、
私が出かける時に暴れなくなった。

旅行に行く前は私が出かける直前に必ずグルグルと暴れるので仕方なく
口輪をして出かけていた。
ところが旅行後は私が玄関の外に出ても吠える声も、暴れる音も聞こえない。

おお~。保育園効果か!?

と思っていたのもつかの間。

旅行後の留守番3日目、いい子だったからもちろん口輪もなしのお留守番だった。
そこで事件は起こりました。

これ。
107.jpg

軽く事件現場です

サンペイちゃんが帰宅し、玄関を開けるとこの状態。

あーあ。
せっかく口輪なしでお留守番出来ていたのにまた口輪でのお留守番になっちゃった。

なかなか安心して仕事にいけないわねえ。







スポンサーサイト
[ 2013/04/08 02:57 ] 問題行為 | TB(0) | CM(4)
おかえりなさい!お待ちしておりました^^
ふるむちゃん、お留守番おりこうさんでしたね!

パパとママ(←この呼ばれ方お嫌なようでしたら、
ごめんなさい。たまにそういう方がいらっしゃるので…)
が帰ってきて、良い意味でも悪い意味でも、安心して
日常に戻ったんですね、ふるむちゃん。

トリマーさんとのお留守番がおりこうさんにできたように、
お家でのお留守番も少しづつでも、つばきさん達が安心できる
ようになるといいですね。

でも、ふるむちゃん本当におりこうさんでしたね!
旅行のお話も楽しみにしております。


[ 2013/04/10 20:36 ] [ 編集 ]
旅行楽しそうっいいですねー♪おかえりなさい★
ふるむちゃん、お泊まり先では緊張してたんでしょうねっっ(*^^*)
だから、グルグルもそんなにせず。。

我が家に帰ってきちゃうと、心がくつろぐのか安心しちゃうのかグルグルしちゃうのでしょうか。。。

それにしても、流血すごい(T_T)
痛々しくて、ふるむちゃん自身もきっと辛いでしょうね(。>д<)

[ 2013/04/12 16:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ATOさん。
ご無沙汰しちゃいましたー。
何だか最近ばたばたしちゃって。

ふるむはすっかり今まで通りです^^;
実はお迎えに行ったときになでなでしようとしたら
ムキーっと歯をむき出したんですよ~。
ささやかな抵抗なんでしょうかね。

しかしお留守番は永遠のテーマかもしれないですね。

ご心配、ありがとうございます★
[ 2013/04/15 01:32 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
もこもこさん。

お久しぶりです~。
そう!ふるむは緊張していたのかもしれないです。

家に着くなり変なテンションで部屋中をかけずり回り、
挙句の果てにそのままぐるぐるが始まっちゃいましてね。
おそらく興奮しすぎでしょうね。

流血現場はなかなか衝撃的ですよ~^^;
でもご安心を。そんなに傷は多くなかったんですよ。
[ 2013/04/15 01:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。