FC2ブログ

はんぶんのしっぽ

保護犬を迎えました。 想像以上に大変な毎日を過ごしています。 いつかこの日々が笑い話になる時のために そしてこの大事な日々を忘れないよう 書き留めていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

素敵な出会い

いたい。
まだ痛いのよ。

お嬢さんにガッツリ噛まれた腕が。

まだ少し腫れてるし。

だいたいざっくり犬歯が入った傷は全治3週間から1か月くらいかかる。
やっかいよねー。

ところで、その傷をみて思い出した。

先日Mさんと遊んだ日、二人と落ち合うまでふるむと散歩をした。
その時に素敵な出会いがあったの。

散策していた地域はどうやら別荘地らしく、素敵なお家がたくさんあった。
お家を眺めながらしばらく歩いていると庭先で庭仕事をしている方を見かけ、
こんにちわー。
と言いながら通りすぎようとしたら。

ふるむさんたらその人を見て立ち止まってしまった。

すると相手の方もふるむを見て
あらあら。と近づいてきてくれた。

初老のやさしそうで上品なおばさまだった。

あらー。かわいい。
と言ってしばらくふるむをかまってくれて、
それからいろいろとお話をしはじめた。

おばさまはなんと私の住んでいる町の近くにお住まいの方で
やっぱりこちらは別荘で2週間に一度は来ているんだとか。
なんたる偶然!

散々地元話で盛り上がり、しばらくしてからおばさまも犬を飼っているんだと教えてくれた。

実は今まで飼った犬は全部保護犬なの。
とおっしゃる。

ええっ!ホントですか!?
実はこの子もなんですよ!

とわたしはちょっと食いつき気味。

「それがね、前の子はご飯を食べてる時にうっかり手を出したら噛みつくのよ。
犬歯がしっかり入っちゃってね、病院に行って先生に
飼い犬に手を噛まれるとは正にこのことですね。
と言ったのよ。」 と、おばさま。

なんですと

そのセリフ、私も言ったことがありますっ

またも私は食いつき気味。

なんて偶然が重なるんだろう。
すごいなあ。

いやいや。
話は盛り上がり、立ち話を始めてからおそらく40分位はたったでしょう。

そろそろ行こうかという空気になった時におばさまが
野菜、持って行く?
裏に畑があるの。
とおっしゃった。

え?いいんですか?

いただきます

私ったら遠慮もせずに即答です。

じゃあ入って待ってて。
と庭に入れていただいた。

するとそれまで大人しくお話を聞いていたふるむが
楽しそうに庭をぴょんぴょんしながら駆け回る。

何だかまるでおばあちゃんちに遊びに来た孫みたい!
すっごく楽しそうだった

何だかそれを見て幸せな気分になった。

たくさんの野菜と
また寄ってね。
というやさしい言葉をお土産にもらい
おばさまとお別れをした。

その時点で時間はあっという間に一時間を超えていた。

何だか不思議な気分だった。
まるで異空間に迷い込んだような。

ああ。そう。
まるでジブリの世界だわ。
そんな気分。

楽しかった。

その後二人に落ち合う訳だけど、
なぜか散歩をしていた私がこんもりとお野菜を持っていることにきょとんとしていた。

でも不思議なことに二人とも特につっこまないのよねー。

おかしいでしょ?
ちょっとは何があったかきいてよぅ!

120729_1337~03

まったり。
スポンサーサイト
[ 2012/09/30 23:36 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。