FC2ブログ

はんぶんのしっぽ

保護犬を迎えました。 想像以上に大変な毎日を過ごしています。 いつかこの日々が笑い話になる時のために そしてこの大事な日々を忘れないよう 書き留めていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初めてだらけのつづき

そしてそして。
ランチしながら
Mさんとドッグランの話をしていて、
実はドッグランで遊ばせたことがないことや、
一度ペンションの貸切ドッグランに入れてみたら
グルグルしちゃって遊ぶどころではなかったんだと言ったら、
Mさんはそれならばと
MさんとMさんの友人で作ったプライベートドッグランがあるから行ってみる?
と誘ってくれた。

そんなうれしいお誘い断る理由がないので食事を早々に済ませ、
早速連れて行ってもらった。

いやいやいやいや。
すごい!

ものすごく上手に、そしてものすごく楽しそうに遊ぶのよ

こんなに、こんなに楽しそうなふるむを今まで見たことがない!

サンペイちゃんと楽しそうに遊ぶふるむを見て
ウルッときた。

たったそれだけで幸せな気分になれた。


楽しそうに遊んでいたらMさんの友人の飼いネコがチェックしにきた。

どうやら彼はいつもこうやってチェックしに来るのだそう。
そして折り合いが合わなければどんな大型犬でも攻撃するんだって。

Mさんが
ちょっと様子を見ていて。
と言ったのでしばらく2匹の様子を見守ることにした。

ネコとふるむはネット越しで黙って見つめあっていた。

またまたこんなふるむを見たのは初めてだった。

ふるむは片足を上げてポイントしながら、
ネコは尻尾をパタンパタンしながら
お互い声も出してないけどものすごく空気が張りつめていることだけは
わかった。

しばーらくそんな感じで張りつめていたけど
ふとした拍子にネコが背中を見せて座り直した。

Mさんが、
「うん。折り合いがついたみたいよ。認めるって。
ふるむ強いねー。」
と言った。

その後ふるむもふっと力が抜けた感じはしたけど
まだまだ見つめ合ってお互いを意識していた。

「今は何をしているの?何かしゃべってる?」と聞くと
Mさんは
「何か食べ物の話をしてるわね。え~っと。」

と言いかけた時にネコの飼い主、Mさんの友人が現れた。

それからはもうその話は終わった。

ふるむとサンペイちゃんはまた遊び始め
私とMさんはMさんの友人とおしゃべりしていた。

するとしばらくしてから
ふるむが夢中で遊んでいる時にそのままネットに突っ込んでしまった。

そこからが大変。

びっくりしたふるむはパニくって
グルグルのスイッチが入ってしまった。

リードを付けていなかったので私とサンペイちゃんも
慌てて止めに行ってしまった。

するとその影響でネコちゃんもびっくりして
ふるむにネット越しに攻撃を始めた。

ネコの飼い主も慌てて止めに入る。

もう状況はぐちゃぐちゃでして

ようやくふるむを止めて状況確認。

尻尾が血だらけ

それからネコにやられた額からも血が出ていた。

がっかり。。

せっかく楽しい一日を過ごせたのに最後がこれかー。

額の傷は大したことないけど
尻尾はひどい。

まだ前回やった傷も治っていないので傷口は全部で3~4か所になってしまった。

痛いのか、その後もグルグルのスイッチが頻繁に入ってしまうので
もう帰ることにした。

帰りの道中は当然口輪をしたまま。
そうでないと痛くて噛み続けてしまうか舐め続けてしまうから。

帰り際、Mさんは
「何事も勉強勉強。ふるむもあなたたちも。
ふるむがグルグルしても慌てないで。どーんと構えていればふるむも
戻ってこれるから。慌てるとふるむもパニックになっちゃうよ。」

と言っていた。

うん。分からなくはない。
分かってる。
でもなかなか難しい。

だから勉強だっていうんだな~。
ううう。

まだまだ私たちの修行はつづく。。。


120826_1521~03

楽しい一日だったのにね~。




スポンサーサイト
[ 2012/09/22 13:09 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。