FC2ブログ

はんぶんのしっぽ

保護犬を迎えました。 想像以上に大変な毎日を過ごしています。 いつかこの日々が笑い話になる時のために そしてこの大事な日々を忘れないよう 書き留めていきたいと思います。

ケガのその後

あらっ。
また記録が遅れてしまった~。

ふるむの足の具合、それからサンペイちゃんの靭帯は
どうなったかといいますと。

どっちも順調です

12月4日。
その日は盛りだくさんな日だったの。

午前中、私は面接へ。
午後、サンペイちゃんは病院へ。
夕方、ふるむも病院へ。

私の面接。驚いたことにその日のうちに内定をもらってしまった。
普通だったら一次面接のあとに二次面接があって
一般的に一次の後はだいたい内定まで早くても2週間はかかるだろう。
なのに。
驚いた。

サンペイちゃんはこの日は靭帯をつなぐ為に埋めてあった
針金を取り出す日だった。
いよいよ解禁日(笑)
抜いたら痛いかもと懸念していたけど
この日は痛みもなく順調。

そして夕方。
ふるむは病院に行くことになっていたのでバタバタと病院へ。
この日の朝はまだ足をひょこひょこやっていたのだけど
なぜか病院に行くときはお出かけに興奮したのか
玄関でぴょんぴょんジャンプしていた。
あれ?痛くないのか?
そう思いながら車に乗せ病院へ。
病院のエントランスに5~6段の下り階段があるのだけど
その階段もがつがつ自分で降りて行った。
あれ?急に調子が良くなってない?

先生に
もう大丈夫でしょう!もう来なくていいからね!
と言ってもらった。
よかった~。

結局、原因は不明だったけど炎症していたことは確か。
不思議ね~。
サンペイちゃんとふるむはよくリンクしていることがあるのよ。
今回のことは顕著に出たわね。

12月4日。
この日はつばき家にとって厄払いの日だったのかな。

ここから流れが変わっていくかもね!

ちなみにわたし。
内定はそのままで今だ就活中~。

DSC_2356.jpg
いいんですか? つばきさん。







スポンサーサイト



[ 2015/12/15 10:50 ] 病気 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する