FC2ブログ

はんぶんのしっぽ

保護犬を迎えました。 想像以上に大変な毎日を過ごしています。 いつかこの日々が笑い話になる時のために そしてこの大事な日々を忘れないよう 書き留めていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

外科

先週左手親指にささくれらしきものを見つけペロッとはがしてしまったら
行き過ぎて血が出た。

たかがささくれと思って数日放置したらえらく腫れて親指を使う事すら今では苦痛。
触れるだけで あうっ と声がもれてしまう。

これはいかん。と思い立ち仕事終わりに病院へ。

外科です。

以前だったら外科なぞ何処に?
とオロオロと病院検索しているとこですがおかげさまで職場、自宅の近場の外科はすべて調べ済み。
診察時間だって知ってるんですから。

それもこれもふるむのおかげ(?)でね。

職場の近くは恐ろしく混んでいて2時間待ちだと言うので慌てて自宅近くの外科へ変更。

ギリギリ間にあいました。
他に患者さんもいないので看護師さんがすぐに私のカルテを用意してくれ、先生の元へすぐに持って行ってくれた。

その途中、私の顔を見ながら
「ワンちゃんですか?」
とおっしゃる

「あ。今日は違います!」と言ったら笑ってました。

そう。ここはふるむに噛まれた時に何度か来ているのです。
というか、噛まれた時にしか来てないからね。

先生に呼ばれ診てもらってる時にふとPCの画面を見ると
{飼い犬に噛まれ・・・}
と書いてある。

あ。これ私のカルテか。

それを見てとてもスルーする気になれず画面を指さし
「飼い犬に噛まれて・・って、ねぇ?」
と笑いながら言うと先生は声を出して笑ってました。

その後どうですか?
と言うので
「もう最近は噛まなくなりましたよ。私の勝ちです。」
と言うとまたも先生はあははと笑ってました。

さてさて。
そのまま薬局へ行き薬を出してもらいました。

薬剤師さんがお薬の説明をし出した時に
ワンちゃんですか?
と聞くのでほんとにおもしろくなってきた。

この薬局も噛まれた時にしか来てないからね。はは。

「今日はちがいまーす。」
と言うと ふふ。 と笑ってました。

まあきっと犬に噛まれて何度も来るような人はそんなにいないだろうからね。
そりゃ気になるわね。

しかしさーあ。
一言で噛むって言っても人それぞれ認識の違いはあるだろうね~。

ガブって噛まれても歯が当たって痕がついてちょっと血が出る程度なら
今の私は噛まれたとは思わないんだもの。

私の噛まれたって言ったら犬歯がガッツリ食い込み5ミリ以上の深いふかーい穴が開いちゃって
骨にまで響くほどの激痛を伴い血があふれ出てあふれ出てなかなか止血できないくらいの深い傷を負う。

っていうのが今の私の噛まれた。でしょうかねえ
ホントに骨にまで響くんだよ。そして脳にまでガンっと鋭い痛みが走るのよ。
同時に目の前が真っ白になり軽く貧血を起こすの。

最初来たばかりの時に噛まれたと思ったのは前者の方。

ふるむも最初はそんな噛みつきだったのにいつからか後者の噛みつきになったんだよね。

なぜでしょ~。

まあ、お陰様で
犬は噛む生き物
という事がよーくわかりました。

ふるむはわたしにたくさんの事を教えるためにやってきた天使ちゃんよ。←イヤミ

それでもね、最近はもうすっかり噛みつくことはなくなったからね。
えらいえらい。

もう二度と噛まないでね。天使ちゃん。

001 (360x640)
ごめんなさーい。





スポンサーサイト
[ 2013/09/09 23:07 ] 日常 | TB(0) | CM(2)
私は以前、愛犬にブラッシングをしようとして
嫌がった愛犬に初めて強く手を噛まれました。。。
噛まれた箇所は赤くなり、それなりに痛かったのですが、
それより何より、噛まれことがショックで。。。
その日は家事もできずに寝てしまいました。
でも、つばきさんからしてみたら、私なんて甘いですね(^▽^;)
つばきさんが噛まれた状況を読んで、思わず身震いしちゃいました。

でもでも、こんな事もあったなと振り返ることが
できているんですものね、今では。
つばきさんもふるむちゃんも、エライエライ!

ところで、腫れてしまった親指はよくなりましたか?!
左手とはいえ、動かせないとなると何をするにも大変ですよね?!
お大事になさって下さいね。
[ 2013/09/10 20:35 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ATOさん。
わかるわかる。すごくわかります~。
初めて噛まれた時って噛まれたことがショックなんですよね。
私もすごくショックを受けたのを覚えてますよ。

しかし時間の経過というものはすごいですよね。
振り返って物事がみれるようになっちゃうんだものね。
まさかあのときはこんなに自分が図太くなれるなんて思わなかったもの(笑)

あ。それから親指はだいぶよくなってきましたよ!
もう痛くはないですよ。
何かの拍子にまたひっかけてしまうといけないから絆創膏はまだ手放せませんが。
ささくれと思ってなめてはいけませんね。
ご心配おかけしました!ありがとうございます❤
[ 2013/09/14 10:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。