FC2ブログ

はんぶんのしっぽ

保護犬を迎えました。 想像以上に大変な毎日を過ごしています。 いつかこの日々が笑い話になる時のために そしてこの大事な日々を忘れないよう 書き留めていきたいと思います。

おふろのじかん

「おい。うすらハゲ。」

。。。。。

サンペイちゃん。。その呼び方はちょっと

いつもハゲが見つかるとたいがいしばらくはこれで呼ばれるふるむ。
当然振り返りもしないお嬢さんですが、
サンペイちゃんはそんな事どうでもいいみたい。

おい。ハゲ。風呂行くぞ。風呂。

そう言ってヒョイとふるむを抱えてお風呂場へ。
毎週日曜日はふるむの入浴dayなんです。

たまにはお邪魔しちゃおー。
と、思い立ち私も狭い風呂場へ入り込みました。

実は私、まだ一度もふるむを風呂に入れたことがありません。
情けないことに
グルグルした時に素手で止める勇気がまだないのでね

さ。どーぞ。
始めてくださいな。サンペイちゃん。

DSC_1783.jpg
じゃー。

ふふ。ちっちゃくなってきた。
DSC_1790.jpg

お口もガシガシ~♪(←サンペイ)
DSC_1795.jpg
…。
サンペイちゃん。。それ、なにしてんの?

歯ぐき磨いてんの

マラセブで?

そ!

!!!!!

だ、だいじょうぶ?
マラセブなんかで洗って・・・?

だいじょうぶ! すすぐから

何の自信かわかりませんが、きっぱり。
ここで文句を言うと

じゃあお前が風呂入れろ。

と文句たれることは目に見えているのでがまんがまん。

しかも体の洗い方も雑で雑で。
すんごい口を出したいところを
グッとがまんー

どうしても見ていると口を出したくなるので
私は途中で退散。 あはは。
耐えられませんでしたー

まかせる以上私は口を出しませーん

しばらくすると抱きながら出てきた。

ふるむはドライヤーとブラッシングを嫌がるので
サンペイちゃんのあみ出した一番いい方法。
それは抱いたまま乾燥&ブラッシング。
だそうだ。

体育座りした自分の脚の上に乗せたままドライヤーをかけるの。

DSC_1802.jpg
無理と分かっていながら若干抵抗中のふるむさん。

DSC_1806.jpg
手荒だからねー。サンペイちゃんたらさ。
もうわかってるでしょ? ふるむさん。

DSC_1808.jpg
かわいそうなくらい雑・・・。

この時ばかりは同情するよ。。
ふるむさん。。

だけど助けてあげられないのよー。
ごめんねー。

DSC_1809.jpg
いや~。 たすけて~。



スポンサーサイト
[ 2015/08/31 11:02 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

悪いクセ

ふるむったらまた床舐めてー。

ん?

DSC_1741.jpg

んん?

DSC_1742.jpg


あーっ!

DSC_1743.jpg

ハゲてるじゃないの!
あなたのシッポ!

うすらハゲ。。。。
しかも傷が複数。

もー

またシッポ咬んだのねー

まったく、いつの間に!

ここんとこグルグルの回数減ってて調子よかったのに。
どうりで数日前から頻繁にしっぽ気にしたり
グルグルしたりすると思ったら。

おそらくまた留守番時だな~。
しょうがないなぁ

やっぱり傷はなくならないね。
留守番時にやられたらこればっかりは防ぎようがないよね。
困ったもんだ。

悪いクセだね。
ふるむさん。

[ 2015/08/30 11:32 ] 問題行為 | TB(0) | CM(0)

おつきあい 2日目

さあ。
2日目。

今日はのんびりおでかけ。
朝9時頃出発し、千葉の三島湖へ。
この日はバス釣りです。

サンペイちゃんは水に入って釣るので
私は車でまったりする予定。
読書好きなので本を2冊持って、コーヒーとお茶を持って
途中でおやつも買ってふるむとよろしくやる予定。

途中野菜直売所などに立ち寄り
わたしはもう満足。

三島湖到着!
まずはおさんぽー。
DSC_1707.jpg

ひとしきり歩き回ったらここからは別行動です。

サンペイちゃんは湖へ。
私とふるむは車へ。

実は楽しい車中の待機時間。

私は助手席から運転席に足を投げ出し読書。
ふるむは後部座席全部ふるむの部屋なのでクレートに入ったりベッドに行ったり。
DSC_1718.jpg
ふふ。かわいい

ねえねえ。楽しいの?
DSC_1714.jpg
まあね。 そこそこ。

女同士、なかなかいい時間を過ごします。
途中一緒におやつタイムしたりなんかして。

読書してたら眠くなって寝てしまった
ふるむさんは?

振り返ると
!!!
DSC_1719.jpg
びよーん。

ひどいっ。 なんて格好してるのよ。
くつろぎすぎでしょ。いくらなんでも。
どこにいてもあなたは変わらないのね

しかし、お出かけしてもこうやってしててくれるから
ほんとになんのストレスにもならない。
いい子だなー。
一緒に遊べるっていいよね。

この子はアウトドアにはうってつけね。
さー。
そしたら今度の休みにはキャンプ行くわよー。
平日にお出かけってサイコーね






[ 2015/08/29 12:10 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

おつきあい 1日目

今週の水曜日はサンペイちゃんのお休みの日でした。

したがってやはり行くのよね。
いつものあそこ。
そうです。
釣りです。釣り。

今は休職中のわたくし。
いくらでもおつきあい出来てしまいます。

そんな訳で2日に渡って釣りに行くことになりましたー。

まず火曜日、昼過ぎに帰宅したサンペイちゃん。
シャワーを浴びたらすぐにレッツゴー!
おべんと持って三浦の三崎へ。

おでかけ大好きふるむさん。
車に入れるとスッとクレートの中へ。
DSC_1698.jpg

ほんとにいい子。
車が大好きなので涼しい時はずっと車の中で待機してくれています。

そうはいっても私たちのすぐ後ろに車を停めて窓を開けといていつでも様子が見れる状態に。
この日は海釣り。
今日は私も参戦。

私はお遊びサビキ釣り。
釣果はうるめいわしとちっこいサヨリを約40匹程度。
サンペイちゃんはイカ狙いで大物アオリイカを1ぱいと剣先イカを1ぱい。
私もサビキに飽きてイカ釣りに転向。
剣先イカを1ぱいゲット。

わーい。今日は夕飯豪華!
4時間程度でこれだけ釣れれば十分。
暗くなったらさっさと退散です。
残念ながら釣るのに夢中で写真撮り忘れちゃった。

調理の前に写真撮ろうと思ってて、
帰ってすぐシャワーを浴びていたらその間にサンペイちゃんが全部処理してくれちゃってた

すごい早業!

イカはお刺身、サヨリもお刺身。
うるめいわしはふるむのごはんに少し。
残りは全部丸干しに。

はい。
ここも写真なし。

だめね。わたしたち。

でも、おいしくいただきましたよ
お魚さんたち、ありがとう

DSC_1692.jpg
ごちそうさまでした







[ 2015/08/29 11:33 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

床舐め星人

そういえばあまりにも日常になりすぎて
何にも感じなくなってた。

けど。

家にはいるのよね。
これ。
DSC_1691.jpg

床舐め星人が。

ふるむはとにかくずーーーーーっと
床をなめている。

寝る、食べる、散歩、舐める。

ふるむの一日はこれでできている。

どういう訳か来た時からずっとそうなんだけど、
日中寝てる時以外はホントにずっとゆーっくり、無心に
ぺろ、ぺろ、ぺろ。
何時間でもやっていられるらしい。

最初の頃は止めさせてたんだけど
悪いことしてるわけじゃないし、これで落ち着くなら。
とそのまま放置することにした。

実際ぺろぺろの最中は大人しいし落ち着いているしねー。

他のワンコはこんな事するのかしら?

でも、自分の手や足を舐め続けるよりはマシか。

ふるむさんがあまりにも念入りに床掃除してくれるもんだから
奮発してケルヒャーのスチームモップを買っちゃいましたよ。
除菌のつもり。
なんだけど。
あってるかしらね?

しかし、慣れってこわいね!
床を舐め続けるって異常な事だと思うんだけど
今では日常の風景なんだもの。

そういう今も床掃除中の床舐め星人さん。
それ終わったら次は寝るんだよねー

気のすむまでやりたまえ。

DSC_1519.jpg
はい。 燃えつきましたよ。 つばきさん。


[ 2015/08/25 10:45 ] ふるむとは | TB(0) | CM(0)

これはなに?

先日お片付けしていたら。
何かのおまけで付いていたシソの種を見つけた。

ちょうどコリアンダーの苗を植えて収穫後空になったプランターが2つあったので
ちょうどいいやと種を2つのプランターに植えました。

数日後、1つのプランターから1つだけ芽が出てきた。

お!1つだけでも出てきてくれたならいいわ

ワクワクしながら経過を待って。。。
待って。。。



て、なんですか、コレ?
DSC_1687.jpg
明らかにシソではないよね。

コレ、見たことあるわよ。
その辺の道や野原で。
DSC_1685.jpg
コレよ、コレ。

皆さんも見たことあるでしょ?

そーよ。
なんと雑草が生えてきたのよ!

そーよ。
途中から気付いてはいたのよ。

でも最後まで見届けようと思ったらやっぱり立派な雑草にそだったわよ。

プランター、一度も外に出たことないんだから。
雑草なんて勝手に生えるわけないんだから。

雑草の種が入ってるなんて聞いたことないわよ。

ああ。シソはいずこ。。。






[ 2015/08/25 10:09 ] ふるむ以外 | TB(0) | CM(0)

信じがたいこと ふたたび のつづき

えーと。
つまりまたふるむにたくさんの動物さんたちが憑いていると?

とMさんに聞くと
そ! 前ほどじゃないけどね!
とあっさり。

あのね、ふるむが緑の日だって言うのよ。
なんか思い当たらない?
たくさん緑のあるところでパパとママはバタバタ忙しそうにしてたって。

あ!キャンプ!?

そうだ。6月にキャンプ行ったけど。 軽井沢に。
それかしら?
と言うと

ああ。キャンプ場ならありうるわね。
自然のあるところならおかしくないわよ。
って。

えー。
じゃあキャンプにふるむなんて連れてっちゃダメなんじゃない?
と聞いたんですが
だからと言ってどこにも行かないなんてしなくていいのよって。
そう言って私達でも出来る簡単なお祓い方法を教えてくれた。

えーと。なかなかこれも信じがたいでしょ?

でもね、別に大したことするわけじゃないから
やっておくにこした事はないのでこれは習慣にするようにした。
当然私達には何もみえませんが
ホコリを払うようなもんです。

前にも言ったけど何もしないよりした方がお互い安定するならば
やったほうがマシ。
というもんです。

前よりもだいぶ強くなりましたね。 わたし。

時間が余ったのでついでに
ふるむが頻繁におもらししちゃうことを伝えたら
この子はお腹を冷やしやすいからお家にいる時はパジャマみたいのを着せといてあげて。
と言われた。

それから食事に少し不満があることも言っていた。
もっとあたたかいごはんがいいって。
毎日おんなじじゃ飽きちゃうって。

まあ!贅沢!
と思いながらも改善することにした。

さてさて。
その後どうなったかといいますと。

とても安定した今のふるむさんになりました。

その後おかしなことになることもなく。
キャンプに行ってもおかしくなることはなく。

たくさんいろんな場所におでかけしています。
でも大丈夫!

すごいでしょ。
何だかよく分からないけどMさんの教えてくれた通りにしただけで
ふるむとの安定した楽しい毎日が過ごせているんですよ。
それだけで十分でしょ。

信じてるわけでも信じていないわけでもないですが
そんなこと私達には今はどうでもいいです。
ふるむが安定してくれていれば。

そうそう。おもらしの件も、冬の間はパジャマ着せてましたが
そこからはおもらししなくなりました。
夏は水分摂りすぎでたまにしてしまうけど。

ごはんも少し変えたらそこからのふるむのごはんの時のテンションは半端じゃなくなりました
すごくうれしそうです

毎回毎回ぴょんぴょんうれしそうにしてくれます。

そんな感情表現もそこまではあまり見たことがなかったので本当にうれしい。

何だか本当に訳のわからない事ばかりなんだけど、
確実によくなっていることにはかわりはないの。

だからいいんだ。

ふるむはこんな子なのよ。
それでも私たちにとっては大事な大事な家族だからね。

毎日毎日いとおしい。

このままふるむにとって落ち着いた毎日が過ごせますよーに

DSC_1696.jpg
おちついてまーす





[ 2015/08/22 12:31 ] ふるむとは | TB(0) | CM(0)

信じがたいこと ふたたび

歩が来たことで1年間放置しっぱなしのブログにようやく手を入れ始めた。
そのおかげで過去の記事を全部読み返してみたの。

そしたら忘れていたことがいっぱい!
今は安定しているからあんなに大変な思いをしていたことをだいぶ忘れてしまっていた。

やっぱりこの変な体験は自分の為にも記憶しておかなくっちゃ。
と、改めて思ったので、更新していなかった間にあった大きな変化だけは書いておこう。

今のようにふるむが本格的に安定してきたのは実は今年に入ってから。
DSC_1697.jpg

それまではおおよそ安定していてグルグルの回数も減っていたとき。

去年のちょうど今頃、夏くらいからグルグルがそれはそれは頻繁になった。
しばらくやっていなかった尻尾を咬んで傷だらけになっていた。

昔に戻ってしまったように落ち着くヒマがないくらいグルグルを繰り返す。
ただ昔と違ったのは私たちが慣れたせいか、ふるむが加減をしているのか
グルグルを止める時に一切ケガをしなくなったこと。

だから様子を見ていたんだけど、やっぱりグルグルが激しい。
寝ててもすぐガバッと起きて安眠できずかわいそうになってきたし、
やっぱりしょっちゅう止めに入らなければならなくて
私達もまた精神的に疲れてきてしまった。

そんなこんなで数か月経ち
11月に入り、ある日ふと、
あ。Mさんに会いたい。
と思って、サンペイちゃんに相談した。

最近Mさんに会うのは近くに寄った時にただお茶するだけだった。
でも、今回はまたちゃんとお願いしてふるむを見てもらおうと思ったの。
どうしたのか聞いてもらおうと。

またまたケチでめんどくさがりーのサンペイちゃんに
お金かかるし、面倒くさいからいやだ。
と言われると思っていたら。

おまえがそうしたいなら。

と意外にもまた素直に聞いてくれた。
そんな訳で11月の半ばにMさんに会いに行った。

ふるむがまたおかしいの。
ずっといい子だったのに。

そうMさんに告げた。

はいはい。
そう言ってMさんはふるむに向かい合った。

うーん。なるほど。
またたくさん憑いちゃったねぇ。

!!!!!!

やっぱり?そうなの?
えーと。だいぶ慣れましたが。
そうなるのねー。
でも信じがたいでしょ?
やっぱり。

さて。話は長くなるのでつづく。

DSC_1658.jpg
わたしもたいへんなのよ。 みなさん。



[ 2015/08/22 11:36 ] ふるむとは | TB(0) | CM(0)

城南島ドッグラン

私が専業主婦になってから平日によくドッグランに行くようになった。

私には免許もないのでもちろん私もふるむも連れて行ってもらってるわけなんだけど
サンペイちゃんは昼過ぎ位にはだいたい帰って来るので
サンペイちゃんの元気のある時は行くことにしている。

行先は城南島ドッグラン。
DSC_1543.jpg
ここはひろーいドッグランで、海の横にあるので夏の暑い日でも風がある日は
結構走り回っても大丈夫。
木陰もあるからふるむもバテたら涼めるし。
平日のまだ明るいうちの夕方に行くとほぼ貸切状態。

最近ふるむはちゃんと遊べるようになっているの。
ドッグランに入るなり、まずは1週、どひゃーとすごい勢いで走りに行く。
気が済むと私たちの元へ戻ってきて、今度は一緒に走ろうと誘ってくるようになった。
それからボールを蹴って取り合いっこをするようになった。
ほら。こんなに楽しそう!
DSC_1541.jpg
こんなことできるようになっちゃった。

これってすごいこと!
未だに毎回毎回感激で涙が出そうになる。
たかがドッグランで。と思われるかもしれない。
でも、いーのだ。

こんなことが幸せなのよ。

だって、こんなに上手に遊べるようになるなんて想像できただろうか。
最初の頃なんてドッグランに他の犬がいなくたって勝手に急にグルグルしだしたり、
一緒に走ろうと思い、走れば前に回り込んで飛びかかってきて咬んできたり、
ボールなんて与えてみたらそれがスイッチになってグルグル始まっちゃったり。

リードしてないから止める度二人ともケガしたりして。
そして毎回ガックリして帰る。。。

そんなことの繰り返しだったもんなー。

でもほんと、ここ最近になってようやくお互いにドッグランが楽しくなってきている
ね。ふるむさん。
DSC_1509.jpg
ん?なにやってんの?

DSC_1511.jpg
水のんでるのー。

ふふふ。スゴイ格好だね。

ささ。今日は涼しいからきっと今日も連れて行ってくれるよ。
ワクワクしながらサンペイちゃんの帰りを待ってようね

あ。そうそう。
ここの城南島公園、東京湾の花火も見れちゃうの!
先日の東京湾大花火のときも行ってきたよ。
DSC_1565.jpg

DSC_1568.jpg
こんな距離だけど広い公園だからストレスなくのんびり見れるの。

もし来年も開催されるならまた来たいな。
ちなみに車は混雑してて大変でしたよ!
私達はバイクなので楽ちんに帰れましたー。

あ。もちろんふるむも一緒



[ 2015/08/21 10:38 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

身体の変化

歩が去った翌日。
色んな事に気が付いた。

ふるむさんったら軟便。
しかも夜に嘔吐。
できものが2か所。
そして数日続いていたと思われるおもらし。

ごめんー。ふるむ。
ストレスだった?
もっと早く気が付いてあげられなくてごめんね

IMG_20150901_112041 (360x640)
がんばったよ。

そうだよねそうだよね。
ふるむがんばったね。

いつもなら変化に気が付いてあげられたのに
歩に手がかかりすぎて大事な事に気が付かなかったよ。

できもの、痛そうだね。
腫れちゃってるね。
この間病院でもらった抗生物質と軟膏が残ってたからそれで様子みようね。

しばらくわたしとゆっくり、まったり過ごそうね。

あ。そうそう。
お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、実は只今無職です
憧れの専業主婦をやっております(笑)

ちょっと前に仕事辞めて只今休憩中~。
もちろんまた働きますがしばしお休みさせていただきまーす。

だから毎日ふるむと一緒

気持ちの安定している生活っていいね。
すてきだね!

平日ドッグランも行き放題!
晴れたらストレス解消に行こうね、ふるむさん

DSC_1694.jpg
よろしくおねがいします

[ 2015/08/20 12:36 ] 病気 | TB(0) | CM(0)

歩という犬

歩を預かって1週間たちました。
だいぶ歩という犬の個性が見えてきた気がします。

DSC_1665.jpg

この子はものすごくものすごく愛情に飢えている気がする。
問題行動と思われるものはすべてはそこから来るものなのでは。
と思ってしまう。

例えば、私が一緒にいるフロアから違うフロアに移動する際、
行ってほしくないのか必ず飛びついて服を引っ張ります。
これは毎回。
ただ、この時に服が破かれるか、着ている服によってはそのまま身にも歯が当たって
結構なケガをすることがある。
ただ、人間に対して攻撃的なわけでは絶対にない。
ところがこの時ウーウー唸りながらだし、
歯茎むき出しで飛びかかって来るので人によっては怖い思いをするのはたしか。
これをただ、攻撃的な問題犬とみるかみないか。

私が思ったのは、この置いて行かれる不安感がいつか解消されたら少しずつ治まって行くんじゃないかな。と。
でもそれにはこの子にがっつり向き合ってゆっくり歩のペースで時間をかけてあげなくてはいけないんじゃないかと思ったの。

それって、ふるむの時に体験して、そのことがどんなに大変な事か知ってる。

些細な行動を全て考えながら、制限されながら生活していくことになるの。
例えば、ゴミを出しに行くことだって、トイレに行くことだって、コーヒーを淹れることだって、
ご飯を食べることだって、作ることだって、服を着ることだって、洗濯物を干したり取り込んだりだって、
何をするにも全部全部制限がかかる。
タイミングや様子を見ながらすべてこの日常生活を送らなくてはいけないの。

犬に合わせ過ぎと思われるかもしれない。
でも、私のやり方はこれしかできないの。
だってどこでその犬がどうなるか見て行かないといけないし、
どうすれば行動をひどくさせずにお互い気持ちよく生活ができるか
方法を探し出していかなきゃならない。
対処法を探しながら毎日を過ごしていかなくてはならない。
ケガをしないためにもね。それに物や家具を壊されないためにもね。
そのためには私にはこういうやり方しかできない。

歩は特に行動にまず飛びかかることが前提としてあるので慎重にやらないといくつも傷を作ることになる。
実はその対処法の一つとして家にいる時は必ず破られてもいい服しか着ない。
実際2着ほどやられているし、結構な身体の傷はすでに5か所になっている。
肌が露出できないほどの痕になることは間違いないほどの傷。

ふるむにもたくさんの傷を作られた。
私の体は恥ずかしいほどの傷跡だらけ。
でもそこまで覚悟しないとこんな犬と生活はして行けないと思っている。

そう思った時に、その役目は私達じゃない。と思ったの。
正直、歩にそこまでは出来ない。 理由がみつからない。
預かりといえども真剣勝負の生活をしていかなきゃいけない。
それをするのは私達ではない。と。
それをするべき人間はほかにいる。と。

こういった真剣勝負はふるむの時に十分経験してきた。
嫌ってほど。
ありったけの愛情を持って一つ一つ問題を乗り越える・・・。 
信じるしかない。
いつ来るかも分らないゴール。
器用じゃない私たちはそこまでの気力、体力を預かりの犬に出来ないんです。
生活のすべてを歩にささげなくてはいけなくなるから。

ふるむが大事です。
ふるむだってまだ手がかかる。
尻尾を咬んでしまうこともまだまだある。
そんな子はふるむだけで十分です。
でも、そんなふるむに貰った かけがえのない幸せな生活。
この体験(苦労)があるから(あったから)こそ、確実に感じる事のできる愛情。。
この気持ちは、私達ではなく、この先 未来の歩と関わる誰か。
そんな人の為にあるような気がしたの。

今回も歩を通してたくさんの事を学びました。
ふるむとはまた違う事を教えてもらいました。
愛情も少しずつわいてきました。

だからこそここでこの決断をしたことは本当に苦しい。
ちゃんと最後までつきあってあげられなくてごめんねって。

歩は私に対する依存度がどんどんエスカレートしていってます。
この家にどんどん安心していってます。

決断をしたからには歩の為にも早くここから離してあげないといけない。
でないとまた裏切られた感が大きくなるのでは。
と勝手ながらにもそう思ってしまう。

だから、今日。歩をお迎えに来てもらうことを決めました。

ごめんね。歩。
中途半端な事しかできなくて。
1週間だけど私にすべてぶつけてくれたね。

がんばって愛されるいい子になるんだよ。
どんなに時間がかかってもね。

救われた命なんだから。

ほんとにごめんね。
それからたくさんの事を教えてくれてありがとう。

そしてがんばれ、歩。

DSC_1680.jpg













[ 2015/08/17 23:30 ] 歩の預かり日記 | TB(0) | CM(0)

ストーカー犬、歩。

歩はどんなに熟睡しているように見えても、私が立ち上がればがバッと起き、
そしてどこにでも付いてきます。

こうやってパソコンいじっている時はぐっすり寝ていますが飲み物を取りに行こうと立ち上がると
必ず起き上がりキッチンまで付いてきます。
また机に戻るまでずっと。

寝ている隙に下の階に行こうと立ち上がれば慌てて追っかけてくる。
そして行かせまいと抵抗するか吠えまくる。

気が付くと階段を数段降りている時もある。

就寝中、トイレに行こうと私が起き上がれば焦って起き、慌てて追っかけてくる。

とにかく、いつ何時も、何が何でも付きまとう。

うっとうしいとは思うけど、不安からくるストーカー行為かと思い我慢してます

きっとこの子睡眠不足だよね。
全然安心して寝てないんでしょう。

でも、サンペイちゃんとふるむが1階に行き先に寝てしまってから
ようやく歩と私とのまったりタイムが始まる。
実はストーカーだけじゃないんです。

この子、本当にさみしがりーの甘えん坊さん。
家事を終わらせ床に座ってまったりし始めると必ず横に来て身体に触れた状態で寝始める。
私もゴロンとすると顔を舐めまくってくる。
触れていたくてしょうがないんでしょうね。

そんな事されると本当に愛おしくなる。

ふるむは絶対にこんなことはしないの。
むしろ触られるのは大嫌いで。

だから歩のこの仕草は私たちにも新鮮で、かわいさにやられてしまう

サンペイちゃんにもこの通り
DSC_1669.jpg

かなりやられています。サンペイちゃんたら。
DSC_1672.jpg
かわいいね

歩の悪事ばかり書いていて、凶暴犬と思われるかもしれませんが
ちゃあんと犬らしくてかわいいとこもたくさんあるのです。
不器用ですが引っ張り合いっこの遊びを誘って来たり。
ケアだってちゃんとさせてくれます。

洋服だって上手に着れるし、お顔をなでなでしまくっても、
目ヤニやお口のカピカピをむしり取ったって全然嫌がりません。
本当に優秀!

ふるむはこうはいかなかったもの。
今でこそようやくできるようになってきたけど最初はこれで咬まれたりしてたもの。

歩は本当に人間には攻撃性のないお利口さんだと私は思ってます。

ただただ行動が行き過ぎてしまってうっかり人間を傷つけてしまっているだけ。
これがなくなってきたら本当にいい犬になるんだろうな!

がんばれ、歩。
DSC_1660.jpg
やってみるー。






[ 2015/08/16 15:33 ] 歩の預かり日記 | TB(0) | CM(0)

歩とトイレ

歩とトイレ。。。。

しばらくの課題です。

トイレは人間のトイレの事。
なんのトラウマがあるのか分かりませんが、トイレのドアを開けるとおかしなことになってしまいます。

これも絶対ダメリストに入ると思います。

今のところ絶対ダメリストは
・掃除機(前任者の話による)
・洗濯用ピンチ(音)
・料理の炒め物(音)
・トイレ(ドア開けるだけでも)

これらは手に負えなくなるので今のところ絶対見せないか近づけないに限る。

家ではトイレの際、トイレのあるフロアに歩がいる場合は
ドアを開けると同時に襲われるのでトイレに入る前にまずリードで固定。
それから入るようにしています。
その際、暴れて吠えますが、とりあえず無視。
トイレから出てリードを外してあげると大人しくなります。

ね?めんどくさいでしょ?

こんなんばっかなの。この子ったら。

最初、うっかりトイレのドアを開けたら興奮してトイレに対して攻撃し始めたの。
それからは入らないようにドアの前で止めるようにしてみたんだけど、
今度は入ろうとする人に対して飛びかかり服を引っ張りついでにケガさせてしまうこともあったので
考えた挙句、リードで固定するに至った。
部屋のドアを閉めて来ないようにすることも試みたけど、
そうすると暴れまくっていろんなものを咬み壊したり振り回したりで。
これでは家を傷物にされてたまりません。

という訳で今はこんなです。
吠えられる方がマシってもんで。

最初、サンペイちゃんはなんでトイレに突進するのかとことんやらせようと様子を見たそうで。
トイレのドアを開け、好きにさせたそう。

私が2階にいると、下の階からすごい音がするので見に行くと、
そこには激しくトイレに咬みついている歩が!

ひー!サンペイちゃん止めさせてよー!
トイレが壊れる!傷がつく! 
私がいつもきれいにきれいに掃除して大事に扱っているトイレよ!
お願い~。

私、泣きべそ。

お前がヒステリックになってんじゃねーよ!
って言われて、どうしてこんな思いしなきゃなんないのよ!
とムカムカしたけど、こうなるとサンペイちゃんは聞かない。
ケンカにしかならないので見たくないから2階へ退散。

しばらくするとすごい音はしなくなっていたけど私のワナワナはなかなかおさまらなかったわよ。

数十分サンペイちゃんと歩は戻ってこなかった。
静かだから見に行くとトイレのドアを開け、その前に座っているサンペイちゃんと歩が。

何やってんの?

何をしたいのか見てやろうと思ってね。とサンペイちゃん。

結局あの後トイレのプラスチックである蓋と便座は割れると困るから上に上げて、陶器の便器だけにしたんだそう。
それでもその便器にかみついていたんだって。
でも陶器だからそのうち止めて今度は便器の中に顔を突っ込んだり水を飲んでしまったり(!!!)
便座に手を乗せてそのまま中に手を落としたりして一通りやらかした後落ち着いたそう。
それでそのまま風呂場で落ちたところを洗ってやって今にいたる。。。

だそうだ。

もう何も言いたくありません。
濡れた床、傷だらけの便座と蓋。
ガッカリ。

で?何か変わったか?

いいえ。変わっておりません。
ただ、こうなるんだなと分かっただけです。

はー。
家も人間も歩に傷物にされるー。

トイレで何があったっていうのさ?
まあでも、原因が分かったところでここまでこじれた感情はなかなか治らないんだろうな。
うまくこれに付き合っていくしかない。

手がかかるぅー。

DSC_1626.jpg

でも寝てる時は天使ー。


[ 2015/08/15 10:22 ] 歩の預かり日記 | TB(0) | CM(0)

歩との生活 キッチン編

さて。
歩さんとの生活もだいぶパターンが分かってきたので私なりの対処法を書いておこうと思います。

正直に書きましょう。
この子は相当大変です。
とっても手がかかります。

でもそれでもたくさん時間と手間をかけてあげれば変わっていきそうな要素はたくさん見えます。

プロフィールに家事全般がダメと書いてあります。
確かにそう。
前回、止められるものと、攻撃的になってしまうものと2種類あると書きましたが、
ここでこちらのやり方一つでどちらにも転んでしまうようになるので注意。

具体的に書いておきますね。

まず料理。
キッチンに立つととにかく下からピュッとすごい勢いで飛んできます。
突然なので最初はビックリするけどここで慌ててはダメ。
でもダメ!って言えば止めます。ところがその回数がハンパないだけ。
えーと。イメージは料理や洗い物をしながらモグラたたきゲームをしてるようなもんかな。

キッチンに入れないようにすることも考えましたが85センチあるキッチンの台も平気で乗り越えられるので
ドアか1m越えの柵でもないとダメでしょう

歩は動くもの、音の出るものに過剰反応するのでとにかく動作は出来るだけゆっくり。

普通にちゃっちゃと動くと反応が激しくなります。
だから鍋を動かすのも見せながらゆっくり出したり動かしたり。
調理も慌てずゆっくり。冷蔵庫から物を出すのも見せながらゆっくり。
はっきりいっていつもより倍位の時間がかかるのはしばらくは否めないでしょうね。
でもこの辺はいつかは慣れてくれるでしょう。

今のところどうしてもダメなのは炒め物だけ。
多分音で分かってしまうみたい。
昨日サンペイちゃんに離れたところで抱いててもらったんだけど、
具材をフライパンにジュッと入れた途端に暴れ出したの。
見えてないのにね。
あ。サンペイちゃんは大丈夫だから抱いていられるけど、
この時歯がムキーとなってガウガウして怖いから抱いてない方がいいですよ

飛びつかれたりしてビックリしても、ウワッて慌てて動くと
すぐにダメな方のスイッチになってしまう可能性がプンプンしてるので絶対に慌てない方がいいです。
常に冷静に。

DSC_1674.jpg
悪巧み中~。



[ 2015/08/14 08:42 ] 歩の預かり日記 | TB(0) | CM(0)

あゆむとふるむ

DSC_1623.jpg
ねえっ。

DSC_1624.jpg
ねえねえっ。

DSC_1625.jpg
ねえったらー。

はいはい。
分かったけどしつこいよー。
しつこい男は嫌われるんだよー。

ふるむはあゆむのことを我関せず・・という態度なのかなって初日は思ってたの。

でもどうやら違うみたい。

こりゃ嫌いだな

よく見てると歩が近くに来るとさりげなく移動する。
そうね。そうよね。
あゆむったら空気読めない男だもんね。ずうずうしいもんね。
レディの前でヘコヘコし続けるもんね。ドン引きよね
ふるむのお家なんだもんねー。

そういう今もふるむを差し置いて私の足元にべったり。

でもほんとにちょっと折り合い悪そうね。

洗濯のピンチを出してきて豹変した歩と私がモーレツに戦ってる最中に
なんとふるむのグルグルが始まっちゃって。
ひー。おまえもかっ。

いやねー。さすがに2匹同時対応はなかなか難しいわよ。

その時はグルグルしてるふるむに興奮状態の歩が接触したらどうしようかと思ったけど
何とかどっちも無事治めることができた。

何だか何かの拍子に嫌なことが起こんなきゃいいなー。
と思いやっぱり制御の為に歩に室内リードは着けとこう。となりました。

歩さん、かなりヤキモチ妬きでオレオレ君なので
ある時私がふるむを構ってる最中にふるむに軽くガウッとした。

あ!それは許さん!
ふるむもやったれやったれ!

と思ったら逃げちゃった。

こらこら。ふるむさん なさけない。。

ところが昨日、ちょっと事件がありました。

帰ってきたサンペイちゃんが夕飯早くして。
って言うからちゃっちゃと作りたくておじゃまくん歩が邪魔しに来ないように見ててもらったの。

そしたらサンペイちゃんたらリードをテーブルの脚に固定して様子を見てたみたい。
そしたらね、自由の利かなくなった歩がどんどんイライラしだして。

そのイライラ空気がふるむに伝わったのか
ふるむが歩の近くまで行ったの。

そしたら私、ゾクッとしたのよー。
ふるむの目!
見たことない目! コワイコワイ!

しばらく2頭は一定の間隔をとりながら獲物狙うみたいにウーロウーロしだして。

そしたらやっぱりいきなり始まっちゃたのよー。
ガウガウ大会が。

ひゃー。サンペイちゃん止めてくれー。

前日にさ、ふるむの病院の先生に歩を診てもらった時、
切れ何処のわからない犬を2頭もいさせないほうがいいよ。
テリアのケンカは殺し合いになることもあるからね。

って言われたのよー。

実はそれでビビッてビビッて。
私ったら。

ふるむも卑怯よー。
普段は逃げてるのに自由の利かない歩には強気なんだからっ。 もうっ。

うーん。ハラハラするなー。

何も起こりませんよーに。

DSC_1622.jpg
てへっ。

[ 2015/08/13 13:33 ] 歩の預かり日記 | TB(0) | CM(0)

対処方法

さてさて。
もう一つのどうにも止められない問題行動ですがこれはなかなか大変です。
DSC_1605.jpg
歩さん。あなたの話ですよ。準備はいいですか?

DSC_1604.jpg
いっすよ。 お婿に行けるようにいいこと書いてね。

それはどうかなー。私そんなにやさしくないよー。

で。 まず標的があるんですねー。
それに攻撃するためには一心不乱です
こうなったらもうこの標的をどうにかさせるまで絶対やめない勢いです。
この時にこの標的を渡さないように人間が持っているとそれに攻撃したい歩は人間に咬みつくんですねー。
でも、この咬みつきも本来の対象は人間ではないので
よこせよこせと服を引っ張るついでに飛びかかって来るからその時に身も咬まれるだけです。
とはいっても初めてこれやられると恐怖でしかない(笑)

私はふるむで経験済みなのでなんとか冷静でいられたけど。
ふるむの対象は掃除機でした。
それはそれは恐かった~。
でも大丈夫!対処法さえ見つかれば人間慣れるもんです!
ましてやその子に愛情があればなんだってできちゃうからね。

そこで対処法。
簡単です。

見せない!

これに限る(笑)

壊されるのが嫌だったら見せなきゃいいだけ。ふふ。
今のところこの歩さん、家で反応を示したのは洗濯用のピンチと料理の時の炒める作業の時。

洗濯を干す行為には反応しません。興味津々でジャマはするけどそれは平気。
私洗濯は基本ハンガーで細かいのをピンチに干してるの。
ハンガーは大丈夫。だからピンチを持って移動させなきゃいいので
仕方ないけどベランダにかけっぱなしにしましたよ。

あと、料理の時は、洗い物したり、食材切ったり、煮込んだり、は大丈夫。
今のとこ炒める時だけなので炒め物をやりたいときは
サンペイちゃんが帰宅してから

捕まえといてもらうか下の階に連れってってもらっちゃう。

これ、見せて慣れさせるのにはなかなか時間がかかると思うので
無理せずにお互い生活するには見せないことが一番だと私はふるむの時に学んだの。

未だに見せてないよ。
でも収納場所にも反応はしなくなったし、
見せなきゃ別フロアで掃除機かけててもワンワン大騒ぎするだけになったからね。
だから歩も大丈夫よ。

いつかは治る!ただ時間がかかるだけね。

この子のいいところは攻撃対象が人間に来ない事ね。
絶対咬まないよ。きっと。
ま、ちょっと行き過ぎてけがはちょいちょいしちゃうかもしれないけどね。

恐怖で人間がパニックになっちゃうと分析が出来なくなっちゃうの。
どれが止められる種類でどれが絶対ダメか。
みんないっしょくたに見えちゃうもん。

だから、ガッツのある里親さんが見つかる前に少しでも歩の攻撃対象を見つけといてあげなきゃね。
対象が分かってたらずいぶん楽だよ~。

この子ったら本当は聞き訳がいいのよ。
ダメと言ったら大抵やめるし。ただ、しつっこいけど。

意外とふるむより素直かも~。

お。いま寝言言ってるよ。 かわいいじゃんか~

DSC_1618.jpg
すやすや。 わんわん。


[ 2015/08/12 11:42 ] 歩の預かり日記 | TB(0) | CM(0)

歩のもんだい

さあ。今日で丸二日たちました。
どんな子でしょー?

まだ解りきらないけど今のところは2種類ほどのお困りポイントがあるのよね。

1種類はちゃんと言えば言葉で止められる問題行動。
もう一種類はどうにも言葉では聞かない、つまり興奮状態で何をしても止められない問題行動。

言葉で止められる方のもね、見方によってはどうにも止められない方に見えちゃうわね。
お口が出る場合もあるんです。その時も。

これ、初めてみたら恐いかも。
だって行動が突然なんだもん。
大人しいと思ったら突然飛んでくるからね。
しかもジャンプ力があるからね。
がおーって見えるよね。
みて。ほんとはこんなに情けないお顔してるんだから。
DSC_1579.jpg
しょぼん。

ともあれこの辺は私達、ふるむで経験してるのでなんとなく大丈夫かなって思ったの。
そのお口が出るのも咬む気じゃなくて何かを表現するのに口が出ちゃうのかなって。
実際咬む気があったら瞬殺です。考える間もなくやられてます。
ふるむはそうだったわねー 何度病院に行ったことか
ただね、本気じゃない咬みでもこの子たちの歯って立派だからすぐ切れて血が出ちゃったりするから恐くなっちゃうのよね。

そう。だから
この子、おそらく表現下手の不器用犬なのでは? と思ってしまいました。

何だかへったくそなの。
何もかも。
ヘタレ君。

散歩もへた。
感情表現がへた。
遊び方も知らない。

こりゃ鍛え直しが必要だわね。

まずは健康的になりましょう!
おいしいごはん、たっぷり睡眠、そしてたくさんの運動。

なんと体重6.1キロ!
太らせて動きを鈍くさせなくては

もう1種類のどうにも止められない問題行動についてはつづくー。

DSC_1587.jpg
がうがう。 遊んでもらってるのよー。 ご心配なくー。





[ 2015/08/11 13:35 ] 歩の預かり日記 | TB(0) | CM(2)

いそうろうくん

あらやだ。
ブログ放置しっぱなし。
1年ぶりの更新になっちゃいました。

さて。最近のつばき家は。。。
DSC_1575.jpg

お?

DSC_1576.jpg

だれだ? きみ?

DSC_1577.jpg
あ。どうも。 おじゃましてますー。
あゆむと申しますー。

なんてね。

実はひょんなことからこの子を預かることになっちゃいました。

預かりなんて初めてよー。
しかも問題児だっていうじゃない?
やーねー。うちのおじょうさまに危害くわえないでよー。

この歩さんはふるむの出身ボランティアさんのところから来ました。

ふるむという問題児に振り回された私達なら大丈夫かしら?
なんてもくろみで来ちゃったかしらね?

まあ、いいわー。
しばらく様子を見てやろうじゃないの。

ただし。うちの大事なお嬢様に何かあったらその時は追い出しちゃうかもよー。
覚悟しとけよー歩さん。
[ 2015/08/10 12:32 ] 歩の預かり日記 | TB(0) | CM(0)