FC2ブログ

はんぶんのしっぽ

保護犬を迎えました。 想像以上に大変な毎日を過ごしています。 いつかこの日々が笑い話になる時のために そしてこの大事な日々を忘れないよう 書き留めていきたいと思います。

おるすばん

うぅーーー。
ばかばか、わたし。

ふるむの変化記録だというのに大事な経過をずっと書きそびれちゃってたよ。
まぐれかも、まぐれかも、、と毎日思っていたらいつの間にか季節が変わってしまっていました

お留守番事情です。

ふるむの今までのお留守番と言えば
120228_0832~01 (360x640)
これに始まり、

DSC_0001 (640x360)
次はこんなになり、

口輪を外してお留守番をしてみれば
107 (480x640)
このありさま。

そして常に尻尾は
TS3R00240001 (360x640)
この状態。
ザックリ切れた複数の傷に舐め過ぎで剥げてしまった痛々しい尻尾。

2年半の間ずっとコレとの闘いでした。
どうやったらカラーや口輪なしで、更に尻尾を咬まずにお留守番が出来るのか毎日毎日
試行錯誤したもんです。

そして今年、暑くなり始めたころから少しずつお留守番が成功する日が出来始め、
その度に一喜一憂したもんです。
最初は5割くらいの成功だったかな。

そして暑さ絶好調位の8月半ばくらいだっただろうか、あれ?あれ?
と拍子抜けするくらい私が出かける直前になっても起きようともせず寝たまま私を送り出す日が増えた。

ただし出かけてしばらくした後にグルグルした形跡はあったけど。
でも尻尾は傷ついていなかったから成功成功。

で、またしばらくすると、その出かけた後のグルグルした形跡もなくなった。

そして私の記憶が正しければ9月に入ってからは100%お留守番成功している。

この時は
暑いからバテてるのかなー?
と思っていたので涼しくなってからもしかしたらまたグルグルする元気が出て
再びやるんじゃないかと思ってたのよ。

ところが。
涼しくなった今でもお留守番は成功しているのです!

私が出かけようとしても諦めているのか、追ってこようとせず、
更に鍵をカチャンとしてもグルグルする気配もない。

ホントに安心しながら出かけられる毎日なんですよ

この間の水曜日。
この日のふるむはちょっと違かった

2階でご飯を食べさせた後、1階に連れて行くといつもならすぐ自分のベッドに行く。
ところがこの日はベッドに向ったのだけど、私が人間用のベッドのふとんを整えていると
私の横に来てじっと様子を見ていた。

私が布団を整え終えると、その横でベッドに向ってぴょんぴょんし始めた。

ん?乗りたいのか?ベッドに?

乗りたいの?
と聞くと興奮して更にぴょんぴょんが激しくなった。

あら。めずらしい。

自分じゃベッドに乗れないので抱っこしてあげるとぴょんっとすぐにベッドに飛び乗りました。

そしてすぐに場所を決め
002 (640x360)
こんな。

さらにこんな。
006 (640x360)

ふふ。かわいい

そうね。もう1階は寒いもんね。

ベッドから降りることはできるから動きたくなったら下に降りるでしょう。
と思いながら家を後にした。

そして夕方。
この日サンペイちゃんはお休みだったため
明け方から釣りに行っていて帰りはそんな時間になったらしい。

帰宅したサンペイちゃんからメールが。

まだベッドの上にいた と。

まじっ!?
なんとふるむさんは8時間も寝ていたのです。。。

なんてぐうたら

だけどお利口さんにお留守番できているからぐうたらでも許してあげよう。

こんなに安心して仕事に行けるなんてそれだけで本当に幸せな気分になれるよ。
普通なことなのにね。

こんなかわいいわがままだったらいくらでも聞いてあげちゃうよ、ふるむさん

うう。
しかしこんな大事な事の経過をずっと書き留めずにいた私が憎い~。

お留守番出来た記念日が分からないじゃないか。
ばかばかっ。

そうはいってもまだ油断は禁物なのでお留守番に関してはまだ経過を見て行こう。
そしてちゃんと書き留めるぞっ。


スポンサーサイト



[ 2013/10/28 01:57 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

バイク乗り

今日は朝から雨。
特に用もないし今日は一歩も家から出ないと決めました。
こんな日があってもいいよね。

そんな訳で今日の出来事ではないけど、以前ふるむがバイク初体験したことに触れたのでそのことでも。

少し前に新しくキャリーバッグを買いました。
019 (640x360)
これ。

ジェットセットのボストンバッグ。
リュックタイプになるので震災などの時の為に購入してみました。
ちょっとだけお高いけどね。

実はこれでみんなでバイクでお出かけも出来るなーと考えてもいました。
後部座席で私が背中にこのバッグでふるむを背負ってね。

と、思っていたら先にサンペイちゃんが一人の時に
バイクの足元にバッグを置いてふるむとお出かけしちゃったの。

平日にトリミングに連れて行くためだったのだけど、
「まんざらでもなさそうだったよ。」と。

うぅー。ずるい。
最初はみんなでって決めてたのにー!

と、ぐずぐず私が言っていたらその少し後のお休みの日にバイクでお出かけに連れて行ってくれました。

どこでもいいよと言うので車だとわざわざ行先にはしないところに行ってもらった。

行先は天王洲アイル。
なぜかこの場所好きなんです。
そしてここは私たちが結婚式を挙げた思い出の場所。

久しぶりー

さ。到着到着。
111 (640x360)
結局背負うより足元のが安定していい。
という事になりここで風を感じてました。ふるむさん。

着いたよ。とファスナーを開けると
115 (640x360)
恐る恐る。

117 (640x360)
ぷぷぷ。車の時と違ってなかなか降りないね

でも、ほんとにまんざらでもなさそう。
降りた後も楽しそうにお散歩してる

この辺、オフィスビル街だから広々していて人も多くないし、京浜運河沿いで
きれいに整備してあるし、景色を見ながらまったりお茶できる場所もいっぱいあって
ホント、好きだわー。この場所。

この日は天気も気候も良かったから日光浴しながらのんびりお茶している人がたくさんでした。

ふるむも運河沿いをいっぱいお散歩。

それからスタバでコーヒーを買い、みんなでまったり。
ふるむ、楽しい?
121 (360x640)
うん
と言わんばかりのいい笑顔。

いい印象でこれでバイクも好きになったかな?

寒くなる前にまたみんなでバイクでお出かけしようね♪
122 (360x640)
はーい♪


うーんっ。かわいいっ






[ 2013/10/20 21:03 ] お出かけ | TB(0) | CM(3)

ちちぶ

今回のお休みはまたもノープランの旅。

ま、でも前回のリベンジもあるからお泊りするのは道の駅なんだけどね。

行先は秩父に決定。

温泉があって、近場で・・・。
となるとやはり秩父になってしまうんだけど、ふるむが来てから秩父を目的地にすることはずっと避けてきた。

なぜかというと秩父はふるむが保護された土地だから。
たぶん秩父で捨てられたんでしょうね。

ふるむがまだ絶好調におかしかった時は秩父に近づくことなんて考えられなかったけど、
今だったら大丈夫かなと思って、それにやっぱり一度は行っとかないと。と思ってもいたから
今回は思い切って行くことにしたの。

結果からいうと変化があったのは私の方。

行先の道の駅は山奥の方だし、ついでにサンペイちゃんが釣りをするのに山道を入って行くし、で
どうしても山道を見ていると、
ふるむはどこで捨てられたんだろう? こんな山の中だろうか? ここかしら?
などと考えてしまう。

全部自分に置き換えて考えてみる。

こんな山の中にふるむを置いていく?

そんなの絶対考えられない!
考えられないよ。
どうしたらそんなことができるんだろう?

ふるむは普段はすごく大人しい。
ものすごく我慢をする子だ。

だからきっと私があの子を山の中に置き去りにしても
お座りしたままじっとして、私がいなくなるのをずっとずっと見ているだろう・・・。

そう想像するとホントに胸が痛くなる。

そんなのできないよ。
どんな事情があれそんなのできない!

今までふるむを捨てた人のことなんて考えたこともなかった。

でも今回、初めて腹立たしさを感じた。

だけど、皮肉なことにその人がふるむを捨てたから私たちはふるむと出会うことが出来たのよね。

そう思うとものすごく複雑な気持ちになる。

だけど、過去は過去。
もう穿り返すのはやめとこうね。

ふるむも落ち着いてるから大丈夫だ。

そう一人でもんもんと考えながらもみんなで楽しい夜を過ごすことが出来た。
ちゃんと温泉入って、プチバーベキューして、みんなで車中泊。

翌朝朝食を買いにコンビニに行きふるむも一緒に朝ごはん。

170 (640x360)

うん。心配ないね。いつものふるむ。

天気もいいし時間もあるからゆっくり下道で帰ろうねとナビを設定。
しばらく走ると大きな公園沿いに出た。

へー。と思いながら見ていると結構大きな公園だった。
散歩している人もたくさんいてとっても気持ちよさそうだったから
次の駐車場を見つけたら止まってよ。とサンペイちゃんにお願いした。

次の駐車場まで結構距離があった。
ホントに大きな公園なんだねー。
ナビを見るとよく分かる。大きな敷地。

ようやく駐車場入り口を見つけふるむを散歩させてあげたくてすぐに車から降ろしてあげた。

ところが。
臭いを嗅ぎまくり、なかなか歩いてくれない。

何とか公園内まで引っ張って行ってもそこからまたまた進まない。
数歩歩いては臭いを嗅ぎ、それもずうっと嗅いでいる。

いっぱい犬が散歩してるから匂いがするのかな。
と思ってたけど、いつもよりしつこい。

引っ張りながら進むも、多分歩いた距離は5m程度。
更に引っ張って進もうとすると
行きたくない!とばかりに踏ん張って頑として動かない。

じゃ、戻ろうか。
と言うと一目散に車に戻った。

公園行ってこんなに拒否したのは初めてだわ。

ここかな。もしかしてふるむが捨てられたのは。
そう、何となく感じた。

大きな公園だものね。


家に帰ってからその公園を調べると
秩父ミューズパーク
という公園だという事がわかった。
おまけに捨て猫捨て犬が多いこともわかった。

やっぱりそうなのかな?

でも、そんなのはいいかっ。

今はふるむのことが愛しくて愛おしくてたまらない。
絶対ふるむを離さないぞー。
幸せになろうね、ふるむさん。

172 (360x640)
うぃーす。  つかれたよ。




[ 2013/10/14 23:45 ] お出かけ | TB(0) | CM(3)

車中泊

Mさんに
今日はどこに泊まるの?
と聞かれた。

ふふ。今日は車中泊ですよ♪

そういうと心配してくれて、お友達が経営している八ヶ岳のキャンプ場に電話してくれて
空きがあるかすかさず聞いてくれた。

すると小さいコテージが一つだけ空いているよ。
ということでした。

実は朝まではいないつもりだったからしっかり泊まらなくてもいいかなと思ってたんですが
せっかく連絡してくれたし、よかったら泊まってもいいかぁ。とも思ったので
行ってみることにした。
Mさんもそれに気づいていたのか
今回は泊まらなくたって今度の為に見るだけ見てったら?
と言ってくれた。

というわけでキャンプ場へ。

コテージはホントに何も付いていない素朴なものだったので
寝袋もライトも持ってきてなかったからやはりお泊りはやめました。
が、ここでもいい出会いをもらいました。

オーナーご夫婦も独特な雰囲気を持ったとっても面白くていい方でした。

こちらのご夫婦も捨てられたワンコや行くあてのなくなったワンコを何度か受け入れていたみたいです。
行ったその日も、前日にワイヤーヘアーのダックスを受け入れたとこだったみたいで。

Mさんもよく言ってるんですが八ヶ岳や小淵沢とか清里とかってしょっちゅうワンコが捨てられているんだって。

だから仲間内で貰い手を探してなんとかはしているみたいだけど、やっぱりなくなることはないんだと。
胸が痛いですね。

でも、新しい飼い主さんに巡り合って
逆に前よりも幸せに生きているワンコだっているかもしれないって私は思ってしまうんです。
運命。そういうの、あるかなって思ってしまうんです。

でもこの問題は簡単に答えを出せないからこの話はここまで

という訳でここでMさんと、オーナーさんたちとお別れをして、
朝のうちにリサーチしておいた道の駅へ。

行先は
道の駅 韮崎。

そうです。今日の宿泊場所はこちらです。

朝、調べていたのは車中泊できる道の駅を探していたんです。
とはいっても、ただ泊まるだけではないですよ

温泉があって、プチバーベキューが出来てしまうような場所を探していたんですが
この道の駅 韮崎は
道路はさんで向かいに温泉施設があり、道の駅の駐車場の裏には川があって開けているし
それに何より他の道の駅より混みすぎていないというのが決めてでしたね。
公園も隣接してるし。
近くにコンビニもお弁当屋もレストランもあります。

さてさて。
今回実はこれが私のもう一つの目的だったのですよ

テーブル持って、椅子持って、カセットコンロ持って、簡単な調理器具持って、
ビール飲みながらのプチバーベキュー

それから温泉にも入って、眠くなったら車で就寝

ていうのをやろうと思ってたんですよ。

ところがですよ。

志半ばで終わってしまったんです~

Mさんと別れた後、どういう訳かどっと疲れが出てしまい、スーパーで買い出しするつもりが
寄らずにそのまま目的地まで行ってしまいまして。

仕方ないからコンビニで買える食材で何とかしようねと言って、
その前にお風呂行こうかと言って先に見に行ったら何故か急に面倒くさくなり、
温泉も入らなくってもいいかぁ~。
などと言い始め、結局コンビニに買い物に行けば、品ぞろえがしょぼくて何も買うものがなく、
かろうじてあったホットスナックと、焼きそばとなんか変なつまみと乾きものとビールを買って終了。

サンペイちゃんにいたっては更にテーブルとイスすら出すのが面倒くさくなっていた模様。。

いやいや!
せめてテーブルくらいはセッティングしましょうよと何とかサンペイちゃんを動かした。

という訳でかなり荒れた食卓
048 (640x360)

でもね。
それなりに楽しかったですよ。

今度は絶対温泉入って、プチバーベキューをしますよ!

サンペイちゃんもこれに火がついて寒くなる前にもう一回行くぞ!と息巻いているから。

あ!ふるむのこと書き忘れてましたが、彼女は疲れ切って表に出る気力もなく、
後部座席でひっくり返っておりました。

盛り沢山なお休みも、これにてようやく終了~



[ 2013/10/03 00:14 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)