FC2ブログ

はんぶんのしっぽ

保護犬を迎えました。 想像以上に大変な毎日を過ごしています。 いつかこの日々が笑い話になる時のために そしてこの大事な日々を忘れないよう 書き留めていきたいと思います。

素敵な出会い

いたい。
まだ痛いのよ。

お嬢さんにガッツリ噛まれた腕が。

まだ少し腫れてるし。

だいたいざっくり犬歯が入った傷は全治3週間から1か月くらいかかる。
やっかいよねー。

ところで、その傷をみて思い出した。

先日Mさんと遊んだ日、二人と落ち合うまでふるむと散歩をした。
その時に素敵な出会いがあったの。

散策していた地域はどうやら別荘地らしく、素敵なお家がたくさんあった。
お家を眺めながらしばらく歩いていると庭先で庭仕事をしている方を見かけ、
こんにちわー。
と言いながら通りすぎようとしたら。

ふるむさんたらその人を見て立ち止まってしまった。

すると相手の方もふるむを見て
あらあら。と近づいてきてくれた。

初老のやさしそうで上品なおばさまだった。

あらー。かわいい。
と言ってしばらくふるむをかまってくれて、
それからいろいろとお話をしはじめた。

おばさまはなんと私の住んでいる町の近くにお住まいの方で
やっぱりこちらは別荘で2週間に一度は来ているんだとか。
なんたる偶然!

散々地元話で盛り上がり、しばらくしてからおばさまも犬を飼っているんだと教えてくれた。

実は今まで飼った犬は全部保護犬なの。
とおっしゃる。

ええっ!ホントですか!?
実はこの子もなんですよ!

とわたしはちょっと食いつき気味。

「それがね、前の子はご飯を食べてる時にうっかり手を出したら噛みつくのよ。
犬歯がしっかり入っちゃってね、病院に行って先生に
飼い犬に手を噛まれるとは正にこのことですね。
と言ったのよ。」 と、おばさま。

なんですと

そのセリフ、私も言ったことがありますっ

またも私は食いつき気味。

なんて偶然が重なるんだろう。
すごいなあ。

いやいや。
話は盛り上がり、立ち話を始めてからおそらく40分位はたったでしょう。

そろそろ行こうかという空気になった時におばさまが
野菜、持って行く?
裏に畑があるの。
とおっしゃった。

え?いいんですか?

いただきます

私ったら遠慮もせずに即答です。

じゃあ入って待ってて。
と庭に入れていただいた。

するとそれまで大人しくお話を聞いていたふるむが
楽しそうに庭をぴょんぴょんしながら駆け回る。

何だかまるでおばあちゃんちに遊びに来た孫みたい!
すっごく楽しそうだった

何だかそれを見て幸せな気分になった。

たくさんの野菜と
また寄ってね。
というやさしい言葉をお土産にもらい
おばさまとお別れをした。

その時点で時間はあっという間に一時間を超えていた。

何だか不思議な気分だった。
まるで異空間に迷い込んだような。

ああ。そう。
まるでジブリの世界だわ。
そんな気分。

楽しかった。

その後二人に落ち合う訳だけど、
なぜか散歩をしていた私がこんもりとお野菜を持っていることにきょとんとしていた。

でも不思議なことに二人とも特につっこまないのよねー。

おかしいでしょ?
ちょっとは何があったかきいてよぅ!

120729_1337~03

まったり。
スポンサーサイト



[ 2012/09/30 23:36 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

きゃんぷのつづき

さて。
ごはんを食べる時間にはもうすでに辺りはまっくら。
ランタン一個と釣り用の小さいライトがひとつ。

なかなか暗いもんだ。
混んでてお隣さんとの距離も近いけどやっぱりそんなに明るくはないわね。

やっぱりお風呂の前に準備を終わらせててよかった!

サンペイちゃんの足元にふるむのリードを固定させ、
私たちは食べる準備をしていた。

ふるむは座りもせず立ったままただひたすら
ジーっとどこかを見ておとなしくしていた。

すると突然グルグルし始めた。

サンペイちゃんは火をいじっていたので私が止めに入る。
とりあえずすぐ治まったのでそのまま支度のつづきを再開。

ふるむはまた大人しく立ったままじーっとどこかを見ていた。

10分くらいたった頃またも突然グルグル。

また私が止めに行った。
すると今度はなかなか治まらなくて、
リードが地面に固定されているのでリードが短く、
足に挟んで押さえつけているのも限界だと思ってしまい
すかさず首輪を持って押さえつけた。

これが失敗のもと。

首輪を持った手に噛みつこうとひどく攻撃的になっていた。
持ち続けていれば届かないので噛まれない。
でも相当の力を入れていないと負けてしまうので
力の対決になる。

でもいつまでこの状況だろう。
どこか持ち直そうか?
どうしようかな?

などと余計なことを考えていておそらく
ふと力が抜けてしまったんだろう。

ガッ と
ふるむの歯が私の腕に入った。

そこから先の事はあまり覚えてないけど
意外とすぐに振り払えてサンペイちゃんがふるむを叱っていたはず。

震える手を押さえてとりあえずすぐに水で傷を洗い流し
車にあった絆創膏を貼った。

暗くて傷口はあまり見えなかったけど犬歯がきれいに刺さっていたらしい。
傷が深いのだけは分かった。
絆創膏の上からも血が噴き出してきている。

それまでの楽しい気分が一気にどん底に。

サンペイちゃんが大きなため息をつきながら
「ふるむ、おまえ、がっかりだよ。」
とふるむに言っていた。

ふるむは少し困惑しているようにも見えるし、サンペイちゃんは
怒りとがっかり感とでその時の空気と言ったら最悪だった。

「どうする?病院行くか? もうやめようか?」

ものすごく痛かった。血も止まらない。何もないこんな山奥で夜中に何かなったらどうしよう?

そんな思いが駆け巡ったけど
こんな怪我、何度かやっている。どうなるかは想像がついた。

「大丈夫。続けよう。」
となるべく明るく言った。

サンペイちゃんのテンションが最悪だったから
全員でそれを引きずっちゃまずいと本能的に感じすかさず反応した。

私は強い子なんだ。 これくらい耐えられる。

痛いのを我慢してようやくみんなで食事。
美味しいもの食べたらみんな元気になるさ

ふるむもそこからはとっても穏やかになり、サンペイちゃんの足元で横になった。

気を取り直して初めてのキャンプを堪能しましょ。

お酒が入ったからか、気分も持ち直し楽しくなってきた

珍しくワインを一人でほぼ一本あけ、気持ちのいい夜を過ごすことができた。

その後テントに入った時の記憶がなかったが、ふと目が覚めるとテントの中にいた。

腕の痛みで目が覚めた。

するとなんと驚いたことにふるむがその怪我をした私の腕の中で寝ていた

すごいことです!
ふるむの頭が私の口元に。

こんな密着したことない。どうしたのかしら。
でも しあわせ

その後私が目を覚ましたのをきっかけにテントの隅に置いておいた
ふるむのベッドに移動した。

明け方、雨の音で目を覚ました。
ふるむはベッド。私の腕はパンパンに腫れていた。

コーヒー大好きな私たちは朝の気持ちいいコーヒーを飲もうと
ちゃんとしたセットを持っていったので
サンペイちゃんに美味しいコーヒーを入れてもらった。

朝の気持ちのいい空気と美味しいコーヒー。

これだけで昨日のハプニングを忘れられる。
来てよかった❤

ふるむも訳のわからないところに連れてこられて大変だったんだよね。

終わりよければすべてよし!

キャンプってたのしいね

はまってしまいそう。

でもキャンプグッズに消毒液に絆創膏、抗生物質は必需品かも~。

だって今でもまだ腫れてるもんっっ。

120826_1239~01
やーい。
[ 2012/09/23 12:57 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

きゃんぷ

先週の連休にキャンプに行った。

そうだ。キャンプに行こう!
と金曜日の夜に急に思い立ちネットで調べまくり
前日土曜の朝に駆け込み予約。

運よく一か所だけ空いているところを見つけた。

キャンプセットは何一つ持っていないので道具はすべてレンタル。

食材だけ持って行けばいいという訳。

そんな訳で、日曜の朝からしゅっぱーつ!

もちろんふるむのお弁当も持ってね❤
こういう時手作り食って面倒くさいよね。

行先は群馬県沼田市。
3時間弱で着くのでこれくらいのドライブなら
ふるむももうおてのもの。

釣りなんかで年がら年中連れまわしてるもんね。
ふふ。

キャンプ場に到着するも、すぐにはふるむをかまってはあげられない。

テントやタープの設営、炭の火おこし。
お風呂の時間も決まっている。
暗くなる前にやることいっぱい!

渋滞で到着が15時位になってしまったので
とってもバタバタしてしまった。
とりあえずふるむはそのまま車に入れたまま
二人でテントとタープの設営をし、サンペイちゃんに炭をまかせ
いよいよふるむを出して軽く散歩をさせた。
だけどなんせ知らない場所、
とにかく大興奮で大人しくなんてしていられない。
一通り近場をぐるっと歩いて今度は私も食事の準備にとりかからないと。

落ち着かないふるむを横目に気にしつつ
お風呂の前に何とか食事の準備を終えなくてはと
あせあせ

このキャンプセットレンタルプランにはお風呂もセットになっていた。
家族ごとの貸切なので17時が私たちのお風呂タイム。

何とかお風呂までに準備を済ませ
あまり構ってあげてないふるむの為にお風呂上りにドッグランで遊ばせてあげることにした。

ドッグランは誰もいなくて遊びたい放題!
と思いつつも何だかふるむの気持ちが入ってない。
何かを気にしている風でなかなか遊びも続かない。
そしてどういう訳かドッグランを囲っているネットがふるむの顔の高さ位しかない。

ふるむはネットの外を気にしていた。
ジャンプすればいとも簡単に飛び越えられる。
その下は崖。

怖い怖い。
考えるとぞっとするのでかわいそうだけど早々にドッグランを後にする。
あんなとこにランなんて作りやがってぇ~。

不完全燃焼のふるむを連れテントに戻った。

さあ。ごはんだ!
二人なので色々焼くバーベキューはやめました。
メニューは
牛肉と野菜のトマト煮込み、ステーキ、サラダ、バゲット。
そしてワイン。
どうだ。メニューだけ聞くとかっこよいでしょ

だけど超簡単メニューなのよ。
残ったら朝ごはんにもなるし

いただきますの前に
長くなるのでつづくー。
[ 2012/09/22 23:32 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

表現力

Mさんと遊んだその後くらいから
ふるむに少し表情が出てきた気がする。

今まではすべての感情をグルグルすることによって表していた。
と思う。

だからふるむの表情が変わるのを見たことがなかった。

ところがあの日は楽しそうに笑っていた。

更にその翌日、
私とサンペイちゃんがご飯を食べている時
傷ついた尻尾が痛いのか頻繁にグルグルを繰り返す。

そして何度もそれを止めていた。

するとふるむの目にたくさんの涙が

泣いてる
ふるむが泣いている。

サンペイちゃんも気づいていたみたいで
「うん。そうだな。痛いんだな。
でも自分でやったんだぞ。仕方ないよな?
でもふるむが一生懸命耐えてるのはわかったよ。
もうちょっと我慢しような。」とやさしく話していた。

するとふるむの表情が何ともいえない表情をしていたのだ。

目をうるうるさせてじっとサンペイちゃんの顔を見つめ
何ともいえない顔をしていた。

それを見てウルッとしたものの何だかやきもちのような
感情がこみ上げてきた。
でも胸が熱い。

また別の日、サンペイちゃんが
「今日またふるむが笑ってたよ。」と教えてくれた。

最近、自転車で散歩をするようにしている。
それはMさんに進めてもらった。

少し前グルグルが激しい時があった。
寝ていても急にがばっと起きてグルグルしたりして。

で、その時にMさんにメールをしたら
自転車で散歩してあげて。
と返事が来た。

ふるむが走りたいって言ってるんだって。

もともといろんなことを我慢してしまうふるむ。
自然にストレスがたまってしまっているのかな。

ストレスがあるとコントロールが利かなくなってしまうみたい。

そんな訳でサンペイちゃんが自転車担当になった。
何故かというと少々危険なもので

よく分からないのだけど前から
走ったりしてテンション上がると噛みついてくるのだ。
多分じゃれているようなんだけど
まあなんせ、立派な歯をしてらっしゃるもので。

しっかりあざになるのよ。

という訳でサンペイちゃんにお願いしたのだけど
初日は立派な傷を作って帰ってきた。

ところが、その時にふるむが楽しそうに笑っていたんだとか。

それから先週のお風呂でも笑ってシャンプーされていたんだとか。

いつもサンペイちゃんと一緒の時だ。

ヤキモチ妬いちゃうなぁ~。
ぶぅー。

でも、自転車散歩を始めてからものすごく変わった。

もちろんむやみに回らなくなったし、
なんと食後のグルグルがだんだん減ってきた。
8割位やらなくなってきたの。

万が一回っても自分で止められるようになったのだ!

すごいぞ~、ふるむさん。
えらいぞっっ

それにそれに今では毎日何も着けずにお留守番がちゃんとできている。

尻尾も舐めすぎてはいない。

ホントにこの進化はすごいと思う。

この先どうなっていくのかな


120914_0851~02
ごちそーさまでした。ぺこり。


[ 2012/09/22 21:34 ] 問題行為 | TB(0) | CM(0)

初めてだらけのつづき

そしてそして。
ランチしながら
Mさんとドッグランの話をしていて、
実はドッグランで遊ばせたことがないことや、
一度ペンションの貸切ドッグランに入れてみたら
グルグルしちゃって遊ぶどころではなかったんだと言ったら、
Mさんはそれならばと
MさんとMさんの友人で作ったプライベートドッグランがあるから行ってみる?
と誘ってくれた。

そんなうれしいお誘い断る理由がないので食事を早々に済ませ、
早速連れて行ってもらった。

いやいやいやいや。
すごい!

ものすごく上手に、そしてものすごく楽しそうに遊ぶのよ

こんなに、こんなに楽しそうなふるむを今まで見たことがない!

サンペイちゃんと楽しそうに遊ぶふるむを見て
ウルッときた。

たったそれだけで幸せな気分になれた。


楽しそうに遊んでいたらMさんの友人の飼いネコがチェックしにきた。

どうやら彼はいつもこうやってチェックしに来るのだそう。
そして折り合いが合わなければどんな大型犬でも攻撃するんだって。

Mさんが
ちょっと様子を見ていて。
と言ったのでしばらく2匹の様子を見守ることにした。

ネコとふるむはネット越しで黙って見つめあっていた。

またまたこんなふるむを見たのは初めてだった。

ふるむは片足を上げてポイントしながら、
ネコは尻尾をパタンパタンしながら
お互い声も出してないけどものすごく空気が張りつめていることだけは
わかった。

しばーらくそんな感じで張りつめていたけど
ふとした拍子にネコが背中を見せて座り直した。

Mさんが、
「うん。折り合いがついたみたいよ。認めるって。
ふるむ強いねー。」
と言った。

その後ふるむもふっと力が抜けた感じはしたけど
まだまだ見つめ合ってお互いを意識していた。

「今は何をしているの?何かしゃべってる?」と聞くと
Mさんは
「何か食べ物の話をしてるわね。え~っと。」

と言いかけた時にネコの飼い主、Mさんの友人が現れた。

それからはもうその話は終わった。

ふるむとサンペイちゃんはまた遊び始め
私とMさんはMさんの友人とおしゃべりしていた。

するとしばらくしてから
ふるむが夢中で遊んでいる時にそのままネットに突っ込んでしまった。

そこからが大変。

びっくりしたふるむはパニくって
グルグルのスイッチが入ってしまった。

リードを付けていなかったので私とサンペイちゃんも
慌てて止めに行ってしまった。

するとその影響でネコちゃんもびっくりして
ふるむにネット越しに攻撃を始めた。

ネコの飼い主も慌てて止めに入る。

もう状況はぐちゃぐちゃでして

ようやくふるむを止めて状況確認。

尻尾が血だらけ

それからネコにやられた額からも血が出ていた。

がっかり。。

せっかく楽しい一日を過ごせたのに最後がこれかー。

額の傷は大したことないけど
尻尾はひどい。

まだ前回やった傷も治っていないので傷口は全部で3~4か所になってしまった。

痛いのか、その後もグルグルのスイッチが頻繁に入ってしまうので
もう帰ることにした。

帰りの道中は当然口輪をしたまま。
そうでないと痛くて噛み続けてしまうか舐め続けてしまうから。

帰り際、Mさんは
「何事も勉強勉強。ふるむもあなたたちも。
ふるむがグルグルしても慌てないで。どーんと構えていればふるむも
戻ってこれるから。慌てるとふるむもパニックになっちゃうよ。」

と言っていた。

うん。分からなくはない。
分かってる。
でもなかなか難しい。

だから勉強だっていうんだな~。
ううう。

まだまだ私たちの修行はつづく。。。


120826_1521~03

楽しい一日だったのにね~。




[ 2012/09/22 13:09 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)

初めてだらけ

いや~。さぼりましたね。
たくさんの変化があったのに、ちいとも書く気になれなかったわ。
いかんいかん。

そんな訳でちょっとさかのぼります。


9月最初の日曜日。
サンペイちゃんの用事があり遠出した。

行先はMさんのいる地域なのでどうせならと
Mさんとランチの約束をした。

サンペイちゃんの用事は2~3時間で終わるので
その間私はふるむとお散歩。
Mさんと待ち合わせのお店の近くで降ろしてもらい
てくてくと近くを散策し始めた。

散歩中にいい出会いもあって私もふるむも楽しい気分でお散歩を満喫。

先に待ち合わせのお店に着いたけど時間までまだちょっとある。
ひとまず私もふるむものどが渇いたし息があがっているので
先にいっぷく。

しばらくするとふるむも私もまったり落ち着いていた。

すると間もなくサンペイちゃん登場。

まったりしていたふるむのテンションが少し上がった。

そしたらちょうどその後Mさんも到着。
更にふるむのテンションあっぷ~

早速ランチを頼み、楽しくお話ししていると
何だかふるむもとっても楽しそう。

ぴょんぴょんはねてはしゃいでいる。
いたずらするわけでもなく
ただひたすらはしゃいでいるみたい。

こんなふるむ見たことない!
とってもきゃぴきゃぴしているの

それをみてMさんが
ふるむ、すっごく笑ってるわよー。
と言っていた。

それは私たちにもよくわかる。
明らかに笑ってきゃっきゃしている。
かわい~~

それはそうと。
Mさんが来た時にすぐ、
「先週ふるむはなんともなかった?」
と聞いてきた。

「あ!水曜日の留守番の時に尻尾やっちゃって。それまでいい子に出来てたんだけど。
けど、どうしました?」

と聞くと実は8月31日(金曜日)はめずらしいブルームーンの日だったのだって。
要は満月で更にめったにないひと月に2回目の満月の日。

Mさんは
「うん。先週ブルームーンがあったからね、
何だか周りも大変だったのよ。知り合いの家のワンコも
ひっくり返っちゃったりしてね~。
だから何となく聞いてみたんだけど、やっぱり。
今度から満月の日は気にしておいた方がいいかもね。影響受けやすいのかも。」
と言っていた。

もともと満月の日って交通事故が多かったり出産が多かったりして
何かしらのパワーがある日ではあるのよね。
そんな知識はあったけどブルームーンなんて知らなかったし、
あんまり気にしてなかった。
まあ、正確に言えば満月の日ではなくその前後の日に影響が出るみたいなんだけど。

ま、サンペイちゃんが釣好きだからもともと満月の日はチェックしているので
ついでに気にしておこうかね。

そしてまだまだ先があるの。
長くなるのでつづく。。



[ 2012/09/10 01:52 ] お出かけ | TB(0) | CM(0)