FC2ブログ

はんぶんのしっぽ

保護犬を迎えました。 想像以上に大変な毎日を過ごしています。 いつかこの日々が笑い話になる時のために そしてこの大事な日々を忘れないよう 書き留めていきたいと思います。

止められたこと

今日もせっせと床舐め中~。

DSC_1841.jpg
トイレですけどね(笑)

で、話は全然違いますが。

今年に入ってなぜかふるむが急にやらなくなったことがある。

ふるむは家に来たときから玄関のチャイムがなると必ず吠えた。
そしてそのままグルグルが始まって尻尾を咬んでしまっていた。

チャイムで吠える犬は珍しくはないけど
ふるむが厄介だったのはやはりそのままグルグルにつながってしまった事なのよね。

自分たちが家にいる時はまだ止められるからいいのだけど。
とはいっても最初の頃は止めるのも苦労してたからこれでケガすることも多かった。
で、厄介なのが留守番時。

帰宅後に家の中をみると
よく血がいたるところに飛んでいたり壁にすりつけた痕があったりした。
でもチャイムが鳴ったと思われる日はそれはもうひどい有様になっていたもんです。

だから留守中はチャイムのスイッチを切って外出するのが当時は当たり前だった。

そんなふるむも何年かして落ち着いてきたころにはチャイムがなっても
吠えることはしてもグルグルすることはなくなった。

これだけでも十分。
ただうるさいだけですからね。

ところが。

今年に入って、2月くらいのことだったかなぁ。

私がお休みで一人でいるときチャイムがなった。
すぐ吠えると思ってたふるむがうんともすんとも言わず
そのまま床舐めを続けていた。

ええっ

なぜ吠えないの?
聞こえてないの?
それとも床舐めに夢中で気が付かなかったの?

インターホンで話をしてても無反応・・・。

ひえー。
まじー?

その時は逆におどろいてオロオロしてしまいました。
もしかしてこの子、耳が遠くなったんじゃないかと。
ふるむももう8才。(推定ね)
高齢で。。。まさか?
なんて思って。

そして実験してみた。
ふるむがとなりの部屋にいる時に
ふるむー。おやつー。
と呼んでみた。

すると、のそのそとふつうにふるむが現れた。

あ。聞こえてる。

ということは。。。

まさかチャイムに反応しなくなった

いやいやいや。
まさかねー。

そう思って数日後。
チャイムが鳴った。
今度はサンペイちゃんもいた。

・・・・。

無反応

ちょっと!
サンペイちゃん見た!?
これはもう間違いないでしょ!

なんじゃそりゃ!
よくわからんな。

そう言ってサンペイちゃんもびっくり。

なにがどうなって急にチャイムに反応しなくなったのか
全然わかりませんが
それからというもの
チャイムが鳴っても吠えなくなりました

いやー。
わからない。

あなたって子は本当にわからない!

でも、ありがとう
また一つ、手がかからなくなってくれて

DSC_1820.jpg
やればできる子なのよ。 わたし。



スポンサーサイト
[ 2015/09/05 11:05 ] 問題行為 | TB(0) | CM(0)

悪いクセ

ふるむったらまた床舐めてー。

ん?

DSC_1741.jpg

んん?

DSC_1742.jpg


あーっ!

DSC_1743.jpg

ハゲてるじゃないの!
あなたのシッポ!

うすらハゲ。。。。
しかも傷が複数。

もー

またシッポ咬んだのねー

まったく、いつの間に!

ここんとこグルグルの回数減ってて調子よかったのに。
どうりで数日前から頻繁にしっぽ気にしたり
グルグルしたりすると思ったら。

おそらくまた留守番時だな~。
しょうがないなぁ

やっぱり傷はなくならないね。
留守番時にやられたらこればっかりは防ぎようがないよね。
困ったもんだ。

悪いクセだね。
ふるむさん。

[ 2015/08/30 11:32 ] 問題行為 | TB(0) | CM(0)

ふたたび

あらっ。もう2月。。。

ちょっとブログをおサボりしている間に
ふるむさんのしっぽはこんなことになっておりました
264 (640x360)
あらまあ。
いつの間に

複数の傷。舐め過ぎて剥げたしっぽ。
困ったヤツだな~。

こうなると、傷が痛痒いのか頻繁にグルグルするようになっちゃうんですわ。
まあ、それが面倒くさいのなんの。

せっかく治ってたのにまた始まっちゃったわ~。
傷が完治するまで半年位はかかるかな。
まぁ仕方がない。
それがふるむ、なのでしょう。

たぶんお留守番時間の長かった年末か、私の仕事が始まった年明けのお留守番か。。
その辺でやったんでしょう。
状況の変化に対応できないお嬢さん。
それがふるむ、なんでしょう。

ベッドに乗せてお留守番させておけば大人しくしていたものも
今ではベッドの上でもグルグルしていた形跡が。。
帰ると芸術作品が出来上がっていました。
313 (360x640)  314 (360x640)
これ。

きれーな渦巻模様が出来上がっていました。
リゾートホテル顔負けのベッドメイキング。
どうもありがとう。ふるむさん。
あとは花でも添えておいてくれたら完璧よ。

よく見るとベッドカバーが血のシミだらけ。
舐めてあるから分かりずらいけどオレンジのカバーが何となく黒ずんで薄汚れている。

人間、強くなるようにできているわね。
こんな状況見たら、前ならどーん。と凹んでいるはずが、今では皮肉を言えるようになって
あらまあ。としか思わなくなった。
ま、面倒くさいは面倒くさいわよ。
そりゃ、ふるむが普通の子だったらどんなに楽か。と思うわよ。
でも今更仕方がない。
人間は順応する生き物なのよね~。

ふるむは自業自得なのでもう甘やかしません。
回るんなら即口輪だよ!と言い聞かせ回れば口輪を持って追いかける。
相当口輪が嫌いなのか、最近では手に持つだけで逃げ回る。
それでグルグルが止まればいいのだけど、本格的にスイッチが入っちゃうともうどうにもならないので
容赦なく口輪を着ける。 と、ウソのように動きがピタリと止まる。
というか、固まってずっと動かなくなりどこか別の世界にいっちゃうんでしょうかねー、一点を見つめ
いつまでもそのまま。
308 (360x640)
こんな。病んでるなー。

でも一度これをやっておくとそこからリセットするのか、まるで何事もなかったかのように落ち着く。

やっぱり、必需品だね。
これだけはずっと欠かせないんだろうね、私たちの生活に。

これを書いている今はふるむさん、ゴロンゴロン寝返りをしながらぐっすり寝てるけど、
その前までは私が何かするたびにグルグルグルグルして、ちょーーー、面倒くさかったのです。
洗濯物取りに行けばグルグル、干し始めればグルグル、
コーヒー淹れに行けばグルグル、座ってご飯を食べ始めればグルグル。

落ち着いてご飯食べさせんかい!と、ついにキレて口輪を装着。
するとウソのように今ではぐーっすり。
もう私が何をしても気にもしません。

ほんと、理解が出来ないね。

しかし、落ち着いて寝ていられるのも今のうち
もうすぐトリミングの時間でーす。
これからうじゃうじゃウェルシュテリアちゃんがいるあの場所へ行きますよ。
ふるむの保育園。
世間にもまれていらっしゃい。

いい子になって帰ってきますようにー。
さ、支度しよ!

249 (360x640)
いや。。。









[ 2014/02/01 11:31 ] 問題行為 | TB(0) | CM(0)

グルグルのスイッチ

謎です。
変な時にグルグルのスイッチが入りました。

キャンプから帰ってきてから、何だかとっても落ち着いてほとんどグルグルもしないで過ごしていたふるむ。

土曜日に何故だか急にふるむの保護主さんのSさんの事が気になり電話してみた。
(ボランティアの代表さんです)
するとSさんもちょうど私たちの事をふと考えていたところだったとか。
すごい!何か通じたのね。
と盛り上がって話し込むこと延々1時間くらい。

今までの事や、他の保護犬ちゃんの事、今Sさんが保護している新しい保護犬ちゃんのことなど
他愛もない話をして電話を切った。

その間、仕事から帰っていたサンペイちゃんは昼寝をしていて、ふるむも一緒にスヤスヤ寝ていた。

夕飯を食べている時、サンペイちゃんにSさんと話していたことを話していると。。。

急にふるむが尻尾を気にし出し、そしてグルグルし始めた。

もー。何よぅ。ご飯食べてるでしょー

と、いつものようにグルグルを止めてまたご飯を食べ始めるとふるむもすぐに落ち着いた。

で?とサンペイちゃんが話を戻す。
また続きを話し始めてしばらくすると。。

またグルグル。

もー。何よ 話の腰を折らないでくれる?

また止める。
すぐに落ち着いた。

で? とサンペイちゃん。
また話を始めると、ふるむはしばらくするとまたグルグル。

なーにー?
なんなの?

ねえ、ふるむ。
この話イヤ?

サンペイちゃん。この話すると回るみたいね。
今日はこのことに触れるのはやめようか。

そう言って会話の内容を変えた。

そこからは一切グルグルすることはなかったの。

おかしいなぁ。何でだろ?
でも、その後はあまりそのことは深く考えずに忘れてしまった。

そして今日、またふと思い出して昨日のSさんとの話をサンペイちゃんに話し始めた。

するとそれまで落ち着いて寝ていたのにまた急にグルグルし始めた。

ふーん。なるほど。
この時サンペイちゃんと私は確信しました。

この話の内容が原因でグルグルすることに。

しばらく落ち着くまで放っておいてからまたわざと話の続きをし始めた。

するとがばっと起きてグルグル。

なるほど~。
何でかは解らないけどこの内容の話がスイッチになって回るのね。

相変わらず意味は分からない。

かといって原因がSさんな訳でもない。
だって直接Sさんに会ったってグルグルすることなく至って普通だし。

他の犬の話をしたから。という訳でもない。
ふだんからほかのワンコの話はしているし。
そういう時は無反応。

うーん。意味不明。

でもとにかくその話をするとグルグルすることは間違いない。

なんでしょね。

考えても仕方がないから深くは考えないけど、
また明日、実験してみちゃおうかな~。

009 (640x360)
いやー。







[ 2013/06/09 23:17 ] 問題行為 | TB(0) | CM(6)

お泊りほいく

帰ってきましたよー。旅行から。

今回はマレーシアのランカウイ島。
とても楽しい旅だったのでたまにはふるむ以外のことも書こうかと旅行の事を
アップしようと思っていたら。
やっぱり話題に事欠かないのよね、このお嬢さんたら。

さてさて。
旅行から帰ってきたと報告の連絡をしたら
私の家族みんなが真っ先にふるむの事を聞いてきた。
ふるむは大丈夫だった? と。

ええ。ええ。
大丈夫でしたとも。

いえ、むしろ以前よりいい子になって戻ってきたかも。

今回お預かりして頂いたのは5日間。
帰国後すぐにお迎えに行きトリマーさんに様子を聞いてみた。

するとほぼいい子だったということで。

このトリマーさんのところにはウェルシュテリアが8頭もいる。
普段のトリミング時にはその子達のいる床には降ろされたことがなかったけど
今回は試しにみんなと一緒にさせてみたらしい。
問題はなかったけど、やっぱり最初の2日間くらいは犬からもトリマーさんからも
距離を置き、おやつすら食べなかったとのこと。

相変わらず警戒心強いわねぇ

それで3日目くらいからはおやつも食べるようになり、
他の子たちともそつなくいられたらしい。
ただ、一度だけ、トリマーさんが他の子の散歩に出かけている時に
グルグルをしたみたいだけど問題なかったと言っていた。

そんなこんなで、たくさんのテリアちゃんたちと数日過ごし、
少し変化があったように思えた。
完全にお泊り保育だわ。
少し成長したんじゃない?

ちょっとお金はかかるけど、社会勉強のために
これからはちょいちょい預けてみようかなと思ったわ。

それで、帰国の翌日から私たちは普通に出勤したんだけど、
私が出かける時に暴れなくなった。

旅行に行く前は私が出かける直前に必ずグルグルと暴れるので仕方なく
口輪をして出かけていた。
ところが旅行後は私が玄関の外に出ても吠える声も、暴れる音も聞こえない。

おお~。保育園効果か!?

と思っていたのもつかの間。

旅行後の留守番3日目、いい子だったからもちろん口輪もなしのお留守番だった。
そこで事件は起こりました。

これ。
107.jpg

軽く事件現場です

サンペイちゃんが帰宅し、玄関を開けるとこの状態。

あーあ。
せっかく口輪なしでお留守番出来ていたのにまた口輪でのお留守番になっちゃった。

なかなか安心して仕事にいけないわねえ。







[ 2013/04/08 02:57 ] 問題行為 | TB(0) | CM(4)